昔のらくがき帳
(2005年10月下旬分)

←10月上旬へ

11月上旬へ→

10月16日(

アルヴェの映画館(パンテオンシネマズ)が休館したと聞いて
ちょっとびっくりしております、そんなりあですこんにちは。
さきがけonTheWebによると
『電気系統の故障のため。休館期間は未定』だそうです。

修理が完了次第再開するのか、
それともこのまま撤退してしまうのかはわかりませんが、
「機会があったらパンテオンシネマズのイスに座ってみたいな〜」と
なんとなく思っていた私としてはちょっとショックですよ。

アルヴェ内のテナントもどんどん撤退している今、
映画館までなくなってしまったら
本当に何もない建物になってしまうなーと
関係者でもないのに心配してみたり。
 

駅前も激しく空洞化しているわけですが、
一番の原因はやっぱり「交通事情の悪さ」だと思うんですよ。

秋田駅周辺は、車と自転車にまったく優しくない。
ふらっと買い物に行きたくても、
駐車料金がすごく高い上に不便だし、
そこに行くまでの道が非常に混んでいるんですよ。

それならばちょっと足を伸ばして
郊外のショッピングセンターへ行ってしまった方が、
気兼ねなく買い物したり食事をしたり映画を見たり
目的もなくぶらぶらすることもできて、非常に便利なわけで。
郊外に人が流れていくのは当然の結果ですな。

地下道を掘ったり建物を建てるのもいいんですけど、それ以前に
こういう根本的な問題点をなんとかしていただきたいです。
昔から言われている事なのに、
一向に改善される気配がないのは何でだろう。
 

…と、めずらしく真剣に憂いてみたり。
秋田は嫌いじゃないんですけど(むしろ好きですが)、
こういう微妙な「中途半端感」にはやはり疑問を感じます。

10月17日(月)

今日は大館・鷹巣方面に行ってまいりました!

「松くら」でざるそばとそばアイスを食べたり
「道の駅ひない」で「たまごとんぶりアイスクリーム」を食べたり
鷹巣で「チョコバターサンド」を買ったり…って、
相変わらず食い道楽で申し訳ない(爆)

美味しかったです♪
(↑やさい天ざる:1,260円)

 
紅葉にはまだちょっと早い感じでしたな。
おそらく10月下旬〜11月上旬あたりが見頃かと。

何はともあれ、充実した一日でございました♪

10月18日(火)

そんなわけで(どんなわけだ)誕生日を迎えました、
そんなりあですこんにちは。

子供の頃だと『誕生日そういえば去年はケーキ食べなかった(汗)』っていうのは
すごく嬉しい日だった記憶があるんですが、
その嬉しさやわくわく感も
毎年増えていく年齢に反比例していくわけでして(汗)
 

最近では「年齢は16進数で数えるべきでは」とか
「20の位だけ100桁ぐらいに増やすという法案を提出したら
国民の半分ぐらいは賛成してくれるんじゃなかろうか」とか
「何事もなかったかのように1日ワープしてしまいたい」とか
謎なことばっかり考えて
ややブルーになっていたわけですけれども。

友達から「おめでとうメール」が届いたり
誕生日を祝福してもらったりしたら、
「誕生日もなかなかいいものですな」と思えましたよ。

パティスリーストーブのケーキも美味しくて幸せ♪

いちごがいっぱい乗ってました♪

なんていうか、「素敵な大人になるぞ!」という
気分になってまいりました。
あと、私と同じく今日が誕生日のせーらさんも
おめでとうございますっ。

そんな一日でございました。

10月19日(水)

祝!『海の大陸NOA』の復活!!(感涙)

 
ついこの間、7年間の沈黙を破って
単行本未収録分の作品が発売されただけでも
狂喜乱舞状態だったというのに!一体何事ですかこれは!!
(↑その様子は7/23の日記8/5の日記参照)

来月号の予告を見ると
「連載」ではなくて「読み切り」のようですが、
NOAの新作を読めるだけですごく嬉しい…というか
じゅきあきら先生が戻ってきてくれたこと自体が死ぬほど嬉しい(泣)
先生!信じて待ってましたよ!おかえりなさいっ!!(滝涙)

 
11/15発売のコミックボンボンに載るそうですけれど、
問題は「この年になってボンボンを買うのが恥ずかしい」ってことと
「万が一、ものすごくつまらなくなっていたらどうしよう」ってことですな。

前者は何とか頑張るとして、後者は……。

一般的に、映画やマンガなんかでも
「続編ができたのはいいけれど、駄作でした」という
目も当てられない事態ってよくある事ですし(汗)

「こんなことになるくらいなら、名作は名作のままで
美しいまま思い出に残っていてほしかった…」という
切ない事態にならないかどうか、ちょっと心配ですよ。
雑誌に載っていた予告カットを見る限り、目の描き方とかも
前とちょっと変わっていますし。うーむ。
 

とりあえず、ドキドキしながら11/15を待つことにします!

10月20日(木)

何の因果かわかりませんが、
「迷作」「怪作」として名高い映画である
『シベリア超特急』を借りて鑑賞しておりました、
そんなりあですこんにちは。

 
感想らしきものを書いてみたので、
読む方はこちらからどうぞ。

10月21日(金)

遅くなりましたが、
10/6に行った滝観洞のレポートを書き上げました!
力いっぱい書いたら、ちょっと長くなりました(笑)

 
そんな今日は、中三で25日まで開催されている
「横浜中華街展」に行ってまいりました♪

まずは杏仁ソフト(315円)とQQマンゴー(315円)を買い食い。
QQマンゴーってのは、黒くて大きなタピオカが入った
マンゴージュースなのですが、
「QQマンゴー」ってどう読むのだろう?(悩)

杏仁ソフトを注文しつつ、店員のお姉さんに
「えーと、この読み方って
『きゅーきゅーまんごー』でいいんですか?」と聞いてみたら
「マンゴージュースお一つですね!」と返されてしまったので
結局発音はわからずじまいでした。うーむ、気になる。

ちなみにこのQQマンゴー、ものすごく甘かったです。
甘いもの好きな私が「QQミルクティの方にしておけばよかった…!」と
心の底から後悔したくらい甘い。まさに一大事ですよ。
杏仁ソフトは普通においしかったです。
 

夕飯用に春巻(10本で735円)とトンポーロー(100グラム525円)
購入したのですが、6時でお客さんもやや少なめだったせいか、
春巻は600円、トンポーローは735円分を700円にしてくれました。

本当は春巻のお店で「2パック買うと1,000円にするよ」と
言われたんですが、さすがにそんなに食べきれないので
1パックだけにしてもらいましたよ。
閉店時間が近くなると、こういうお買い得感にあふれてくるので
そこもまた嬉しいところですな。

10月22日(

10/20はSFC『天地創造』の発売日から10周年でしたよ。
月日が流れるのは早いものですな。

…セレスさんから言われるまで、10周年だったってことを
すっかり忘れていたわけなんですけれども(汗)
もはやファンサイト失格ですよ。食べ歩きしている場合じゃない(謎)

というか、前から思っていたんですけど、このサイトって
完全に方向性を見失っているような気が…。
いろんなことをちょこちょことやりすぎですね(汗)

少なくとも、クリエイティブなコンテンツと
食べ歩き的なコンテンツを
分けた方がいいのかなーと思ってみたりみなかったり。
まあ、そのうち何とかしたいと思います。

10月23日(

ネットで注文していた『ぷちサンプルBOOK』が届きましたよ!

1,300円なり。

これは『ぷちサンプルシリーズ』という食玩に関する本で、
第1弾の「和食処」から第26弾の「お母さんの台所」の他、
「ピュアフラワー」や「素敵なOLライフ」等々、
(株)リーメントから発売されている食玩すべてを
カラー写真+詳細なコメントつきで紹介しているものなのです。

もう、手に取って読んでいるだけですごく楽しい♪
ぷちサンプル好きにはたまりませんな!(大喜び)
 

そして、なんと本のおまけには
限定版のフィギュアがついてくるのですよ。

それがこちらの「寿司桶」です。

開けるのがもったいない…♪
 

パーツを全て袋から出して並べるとこんな感じ。

芯に明かりが反射してますな(汗)


比較対象として、普通はタバコを置くところなのでしょうけど、
私は吸わないのでシャープペンの芯を置いてみました。
小さくて細かい様子がお分かりいただけるかと。
 

実はこの本は実は9/26に発売されたものなのですけれど、
「そのうち見かけたら買えばいいかなー」と思っているうちに
問屋に在庫なし+ネットの書店でも売り切れ続出という
事態になっておりまして(汗)

大慌てで探したら、出版元の「白夜書房」のオンラインショップに
まだ在庫があったのでようやく入手することができました。
本当によかったー(涙)

個人的にはリーメントの食玩よりも
メガハウスの食玩の方が雰囲気的に好きなので、
いつかメガハウス版のサンプルブックが出ないかなーと
ちょっと期待してみたり。
 

…って、気がつけばまたマニアックな方向へ
疾走している気がするんですけれど(汗)

10月24日(月)

今日はAGEちゃんが仕事の帰りに家に来ました。

来月弘前に旅行に行くので
その切符を届けに来たのですけれど、
切符を渡して代金の入った封筒を受け取る姿は
まるで集金人か営業の人のような雰囲気でした(謎)

そして今日は仕事が長引いて
なおかつ風邪で熱っぽいのに
今から『コープス・ブライド』と『ドミノ』を2本立てで見てくるというので、
映画鑑賞にかける情熱に驚いてみたり。
私がそんな状況だったら多分、映画2本立てどころか
まっすぐ帰って寝ていると思います(汗)
 

それはさておき、今日は『青い鳥のレストラン』で
夕ご飯を食べてきましたよ。
初めて行ったのですが、
個性的な内装かつ落ち着いた雰囲気で
料理もおいしかったです♪

パッションフルーツのジュースも注文したのですが、
「パッションフルーツって、一体どんな果物だったっけ??」と
ひそかに悩んでいたことは気にしない方向性で。

なんとなく『球形で緑色をしており、切るとオレンジ色』ってのを
想像しながら飲んでいたのですが、
後で調べたら『球形』しか合っていませんでした(爆)

10月25日(火)

最近、職場内での私の評価が
『食い道楽』『マニアック』『雑学王』で定着しつつあります、
そんなりあですこんにちは。

一体いつの間にこんなことに…(悩)

特に同僚Oさんなんか、私に向かって
「りあさんは食べ物に詳しすぎる。おかしい。変」と言うのですよ。

変だのおかしいだの言われると
さすがに温和な(←どこがだ)私も「むむっ?」という感じであり、
それを言うならあなたのオカルト・ホラー好きも
いかがなものかと反論せざるを得ないわけでして。

その結果、
 

Oさん「りあさんは道の駅のソフトクリームを食べすぎ!
普通の人はそんなに食べに行かないよ」

私「それを言ったら、普通の人は日常会話の中に
『小豆はかり』とか『しゅのぼん』とか出てこないからっ」

Oさん「冷麺のため『だけ』に盛岡に行く時点で変」

私「嬉々として『妖怪大戦争』を見に行った人に言われたくないなー」

Oさん「私なんてぜんぜんオカルトマニアじゃないよー。
もっと詳しい友達がいるけど、その子の知識は私よりすごいもん」

私「いやいや、そんな極端な例と比べられましてもっ(汗)」

等々、どっちが変人なのかについてプチバトルになるわけでして。
(↑注:別に仲が悪いわけではありません)

 
まあ、気を取り直して今度は
『旅行に行くとしたら、どの国に行きたいか』の話をしたわけですが…。

私「イタリアとかいいよねー。イギリスは食事が美味しくないって
話をよく聞くから、私的には微妙かな」

Oさん「イギリスには『エジンバラ城』っていう血塗られた城があって…」

私「ドイツもいいかも。この間テレビでお菓子の家を作っててー」

Oさん「ドイツといえばアウシュビッツとかね…
そうそう、ロンドンには『ロンドンダンジョン』ってのがあって…ふふ…」

 

結論:私もOさんも、二人とも変。

10月26日(水)

リーメントの『産地直送もぎたてパック』を
今さらながら1個だけ買ってみたり。

中身は「3.岡山県産 桃」でした。

桃の花もついてますな。

桃の表面はフロッキー加工されていて、
本物の桃のようにぽわぽわした感触です。
見ていると本物の桃が食べたくなってきますな(笑)

10月27日(木)

今日は岩手県の『えさし藤原の郷』に行ってまいりました。

詳細は後ほど、白蓮洞編、盛岡編の次あたりに執筆予定…というか
最近本当にレビューを書く速度が追いつきません(^^;

ちなみに「えさし藤原の郷」は
平安時代の建築物を再現した歴史公園であり、
「義経」や」「利家とまつ」「炎立つ」「陰陽師」をはじめ
数多くのドラマや映画のロケ地にも使われている場所なのですよ。

ちょうど紅葉が色づき始めていたので、
もう少ししたら見事な紅葉+歴史情緒あふれる建物という
組み合わせも見られそうだなと思ってみたり。
公園内には桜の木もあったので、春に来るのもよさげですな。

夕飯は「金谷洋食堂」で食べましたが、
外見や内装が独特の雰囲気でいい感じだわ、
店の名物であるオムライスの卵が半熟ふわふわで美味しいわ、
レッドオレンジジュースは真っ赤だわ、
その他なんかもういろいろでまったくもう(謎)

そんな感じの一日でございました。

10月28日(金)

今日はyumiちゃんと一緒に
県南方面にドライブしてきましたよ。

その前にまずはお昼ごはん、てなわけで
正直食堂の日替わりランチ(525円)を食べてみたり。
今日は鶏肉の塩焼きでした。美味♪

この他にライスとスープがつきます。
 

そして本来の目的地である
美郷町にある和洋菓子店の『亀太郎』に向かったところ、
店までの道がちょっとうろ覚えだったにもかかわらず
まったく迷わずストレートにたどり着くという奇跡が!
yumiちゃんも驚いていましたが、本人が一番びっくりしたよ(爆)

そして、念願であった出来立ての「窯出しシュー(100円)」を
食べてきましたよ!(嬉)

シューの皮がザクザク・パリパリしていて、
前回時間がたってから食べたものとは食感が全然違いますな。
やはりこのシュークリームは出来てから2時間以内、
できればすぐに食べてしまうことをおすすめします。

ついでに「かぼちゃロール(850円)」と「棒シュー(100円)」も購入。

小さく切ったかぼちゃが入っていました。 中にはカスタードクリームが。
 

その後は『道の駅 雁の里せんなん』で
「仁手古サイダー(130円)」と「ごまシュークリーム(120円)」を
買ってきました。

まさに「ごま!」って感じ(謎)

中に入っているクリームはごまの味が濃厚で、
シュー生地の上にも黒ごまがたっぷりとかけられているので
相乗効果でごま三昧気分(謎)になりますな。

帰り道では、大曲のマンガ倉庫やらコメリやら、
道すがら気が向くままに立ち寄ってきました。

10月29日(

仕事中、同僚Nさんから
「りあさんは本当に天然ボケだよねー。
『モー娘。』に対抗して『天むす』だね」と言われました、
そんなりあですこんにちは。

『天むす』とはまた失敬な!大体私は天然ボケじゃないし!と
とりあえず反論を試みてみましたが、鼻で笑われた上に
「りあさんはいじられキャラなんだよ」と
謎の微笑みと共に断言されるという結果に終わりました(涙)

職場内での私のポジションって一体…と
思わず自分を見つめなおす旅に出たい衝動にかられましたが、
ファミ通の今週号の付録である
『よりぬきいい電子』をもらったので
まあいいか、という方向性で。(←立ち直りが早すぎですな)

10月30日(

環境とかお財布のために、
詰め替え用のジョイを購入して
いそいそとボトルに詰め替えているわけなのですけれども。

まだたった2回しか詰め替えていないにもかかわらず、
本体の方が壊れました(汗)
ふたの部分になにやらヒビが!なんてこった!

詰め替えボトルの中身はまだ1回分残っているので、
これを使うためには
また改めて本体の方を買ってこなければいけないわけで。
でもそれだと詰め替え用の意味がないような気が(悩)

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←10月上旬へ

11月上旬へ→