昔のらくがき帳
(2006年11月下旬分)

←11月上旬へ

12月上旬へ→

11月16日(木)

気温が下がって、急激に冬めいてまいりましたよ。

灯油の値段が高いので
今までなんとか寒さに耐え忍んできましたが、
さすがにこのままでは凍死しそうな感じになってきたので
そろそろストーブを出さねばなりますまい。
とりあえず灯油を買って来なくては。

そして、毎年この時期になると
タイヤをいつスタッドレスに変えるべきか悩みます。
早すぎるとタイヤが減ってしまうし、
遅すぎると道路が凍結して危険だし。
プロでもこの辺の判断は難しいですな。(←何のプロだ)

11月17日(金)

ちまちまと集め続けている「ギザ10」ですが、
気がつけば12枚集まっていました。

実家に帰ればもう10枚ぐらい保管してあるはずなので、
現在の枚数は20枚ちょっとといったところですな。
こうなったら目指せ100枚(謎)

…とはいえ、100枚集まったところで
何がどうなると言うわけでもないんですけれども。
「小さなメダル」だったら何かのアイテムと交換できますが、
ギザ10は100枚で「1,000円札」ぐらいとしか交換できないわけで。

しかも最近は両替手数料を取られるので、
1,000円札にすらできない可能性が!
なんてせちがらい世の中なんだっ(涙)

 
とりあえず、今後も手元にギザ10が来ないかどうか注意しつつ
地道に集めていきたいと思います。

11月18日(

11/16〜27まで中三で開催している
『大北海道展』に行ってきました。

『ベイクド・アルル』のソフトクリーム(250円)
毎回売っている「ミルク」と「ラ・フランス」かと思いきや、
今回は「モカ」が売っていましたよ。

ミルク&モカのツインソフト。

ミルクはコクがあってなめらかで美味しいですな。
モカのほうは「コーヒー牛乳」の味でした。

 
夕ご飯に『三美』の「うにめし」を購入。

海の幸ですな。

「元祖うにめし(1,260円)」にも心ひかれましたが、
イクラが食べたかったので、イクラも一緒に入った弁当にしてみました。
個人的にはもう少しとろっとしたウニの方が好きなのですが、
弁当という制約上いたしかたあるまい。

他に『クレープ工房』の「ミルクレープ4種セット(1,470円)」や
『ピザキッチン パタタ・エ・パタタ』の「マルゲリータ(551円)」、
小樽スイートハウス』の「牧場プリン(315円)」など
いろいろ買って帰ってきました。

11月20日(月)

HDDレコーダーに録画した番組をチャプター分けして
DVD-Rにダビングしたのですけれども。

ちゃんとダビングできているかどうか確認してみたら、
チャプターの継ぎ目が、指定した場所よりも
数フレーム分前にずれておりましたよ。

おかげで、各チャプターの頭に
前のチャプターの一番最後のシーンがほんの一瞬だけ
映ってしまっているという事態になっています(涙)

HDDで録画したものを見ると何ともないのに…!と
悩みながら説明書を片手に調べていたのですが、
どうやらHDDの規格とDVD-Rの規格が違うために
数フレーム単位でのずれが生じてしまう模様です。知らなかった。

 
とりあえず、何フレーム分ずらせば
ちょうどいい場所で区切ることができるのかを
模索してみようと思います(悩)

11月21日(火)

今日の夕ご飯は、由利本荘市岩城にある
『サフラン』で食べてみました。

ここは定食、丼、そば、洋食、デザートの他
お酒やおつまみなんかも扱っているし、
昼間は800円のサービスランチもやっているそうです。

何を食べようか迷いましたが、
エビフライが美味しいという話を聞いていたので
今回は「エビミックス定食(1,100円)」にしてみました。
エビが2本と豚のヒレカツが1個のっていましたよ。

タルタルソースもまたいい味。

このエビフライがまた本当に美味しかったです!
衣はザクッとしているのに柔らかくて食べやすいし、
エビはプリっとしていて大きくて甘い!
エビミックス定食じゃなくて
エビフライ定食(エビ3本)(1,100円)にすればよかったー!

また食べたい。

「エビが大きい」とか「エビが頭つき」という
エビフライを出す店はよくあるのですが、
純粋にエビフライが美味しい店は初めてですよ!

エビフライ、ヒレカツ、コロッケは1個250円で増やすことができるし、
エビフライとヒレカツは同じ値段で持ち帰りできるのも
また嬉しいですな。
100円引きでご飯を小盛りにできたり
エビフライ2本の定食(900円)にもできたりと
細やかな心配りがまた嬉しい。

他のメニューも食べてみたいし、エビフライも食べたいし、
焼き上がりに25分ほどかかるというピザ(800円)も気になるしで、
ぜひともまた行ってみたいお店だと思いました。

11月22日(水)

マックスバリュ広面店のすぐ横にある
『たい夢』という店がずっと気になっていたのですが、
今日買い物ついでに立ち寄ってみましたよ。

看板やのぼりに書かれているように、
ここは「薄皮たい焼き」のお店なのです。
味は「小倉あん(105円)」と「豆乳クリーム(120円)」の2種類。

パリっとした、かための皮。

今回は小倉あんをチョイスしてみました。

宙に浮いているように見える図(謎)

購入直後にさっそく食べてみましたが、
パリパリした食感の皮の中に、程よい甘さのあんこがたっぷり。

「薄皮」と聞いて、秋田駅近くの『きた』のような
本当に薄皮でパリパリでほんのり塩味の効いた
たい焼きを想像していたのですが、
『きた』のたい焼きよりはやや皮が厚くて甘い皮でした。

それでも、大判焼きの生地のような
もっちりしたタイプのたい焼きが多い秋田において、
この薄皮っぷりはなかなかのものではないでしょうか。
今度は豆乳の方も食べてみたいですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

中三で開催中の『大北海道展』で、
今回は『ルタオ』の「ショコラドゥーブル(1,575円)」を購入。

外箱の図。

チョコを練りこんだベイクドチーズと
マスカルポーネムースの2層構造になっていますよ。
けっこう食べごたえがありますな。

切ってみましたの図。
 

そんな感じの一日でした。

11月23日(

電動シュレッダーが安売りしていたので
思わず買ってしまいました、そんなりあですこんにちは。
これでレシートとか請求書とかの個人情報を
手動のシュレッダーで1枚1枚裁断する手間がなくなるよ!(喜)

問題は、稼動音がうるさいので
夜中にはとても使えないということなのですが、
そこら辺は休日の昼間に使うという方向性で。

 
そして、数日前に悩んでいた
DVD-Rのチャプターがずれるという件ですが、
心の兄(謎)から「GOP」の概念や
不要なゴミ部分を削る方法を教えてもらったので
ようやくきちんとしたDVD-Rを焼くことができました!やったー!!
なんだかもう、ありがたいことこの上ないです(感涙)

この調子でHDD内の番組をどんどんDVDにしなくてはっ。
(↑HDDの残り容量が少なくなってきたので、
ちょっとあせり気味な人)

11月24日(金)

「あたり前田のクラッカー」というギャグは、
人生の中で何度か聞いたことがあるのですけれども。
 

今日、人生で初めて
その『前田のクラッカー』を食べましたよ!

これを片手に「あたり前田のクラッカー」と言ってみたい(謎)

名前だけは知っていたけれど、売っているのは初めて見ました。
……いや、もしかしたら、今までも普通に売っていたのに
気がつかなかっただけかもしれませんが、
とりあえず食べるのは初めてだよ!

前田製菓のサイトを見てみたら、
どうやらこれは「ランチクラッカー」であり
前田のクラッカー」とはまた別物なのですが、
テレビCMで有名な『あたり前田のクラッカー』は
この「ランチクラッカー」の方だと書かれていました。なるほど。

サクサクしていて、シンプルながらも美味しいので
あっという間に食べ切ってしまいました(笑)

11月25日(

今日は五城目町と秋田市雄和に行ってまいりました。

まずは「ジャスコスーパーセンター五城目店」で開催された
超神ネイガーショーを鑑賞。

長くなってしまったので、詳しくはこちらのページでどうぞ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

続いて『道の駅 五城目』へと移動。

ここには、『デイリーポータルZ』の
チョークアートで看板かきます」という企画で製作された、
べつやくれいさんのイラスト入り看板があるのですよ!

何度かこの道の駅の前は通っているのですが、
ようやく看板を確認しに来ることができました。

どこにあるのかなーと思いながら看板を探してみたら、
軽食コーナーのカウンター前で発見!
これは間違いなくあの看板だ!よかった、健在だったよ!!(嬉)

目立つ場所で活躍中。

 
ちなみに写真を撮る際、カウンターにいた店員さんに
看板を撮影してもいいか聞いたのですが、
なんとその店員さんが、デイリーポータルに依頼のメールを出した
Yanさん本人でしたよ(笑)

せっかくなので、撮影後に「木いちごソフト(280円)」を買いました。
Yanさんはとても楽しい爽やかな方で、
軽やかな動きでターンしたり
手を優雅に動かしながらソフトを作っておりました(笑)

「だまこ鍋」と「めんこいなラーメン」も気になるのですが、
今日はすでに夕飯の予定が決まっているので
また今度食べに来たいと思います。
 

…しまった!この看板を設置してから
お客さんが増えたかどうか聞くのを忘れた! Σ( ̄□ ̄;

−−−−−−−−−−−−−−−−−

夕飯は『ヴィラ・フローラ』で今日と明日開催されている
「ステーキバイキング(1,500円)」に行ってみました!

食べ放題♪

なんとステーキが好きなだけ食べ放題!
サラダもライスもスープも食べ放題だし
グラタンやカレーなどのサイドメニューや杏仁豆腐などもあるのですが、
まずは肉!ここは肉を食べなくては!(燃)

とはいえ、肉だけだと飽きるし胃にもたれるので
結局いろんなものを食べていたわけですけれども。

バイキングのテーブルに置かれたステーキは
容器ごと温められているとはいえ、ちょっとずつ冷めていくので、
焼きあがって運ばれてきた直後のお肉を狙うと
より美味しいステーキがいただけると思われます。(←謎知識)

お客さんは途切れることなく次から次へと来店しており、
私が行った時は15組待ちで1時間待たされましたよ。
でも美味しかったし雰囲気もよかったので
待ったかいはありました♪

 
…調子に乗って食べ過ぎてしまったのは
とりあえず気にしない方向性で(汗)

11月26日(

11月30日に大森山動物園が今年の閉園日を迎えるので、
最後の日曜日にあたる本日開催された
『さよなら感謝祭2006』に
捕獲隊のみなさまとともに参加してきました。

「My Zooガーデナー」として、春先からずっとみんなで
入れ替わり立ち代わり世話をして、
1年中きれいな花(トウガラシも含む)を咲かせていた花壇とも
今日でお別れだと思うとちょっと切ないですな。

花壇の植物たちは、各自持ち寄ったプランターや植木鉢に移して
それぞれ大事に持ち帰りましたよ。
根っこが地中深くまで伸びているものもあったので、
来年、この区画に新しく何かを植える人が
「植えてもいないものが生えてきた!?」とならないかどうか
ちと心配です(謎)

 
ついでに、出店で販売していた「合鴨ラーメン(500円)」の
写真をのせてみたり。

クセもなくて美味しかったです。

美味しかったですが、どの辺が合鴨なのかは謎ですな。
肉は一切れも入っていないので、
ダシが合鴨ということなのだろうか?(悩)

 
捕獲隊には今年春に初めて捕獲されたので、
私はこうしてイベントに参加するのは初めてゆえに
緊張して小さくなってみたり(←小心者)
午後から仕事なので途中までしかいられなかったりしましたが、
参加できてとても楽しかったです♪

11月27日(月)

いつ雪が降ってもおかしくないので
次の休みにタイヤを冬タイヤに替えようと決意していたら、
上司にシフトを変更されてしまい
休みが来月に延びてしまいました、そんなりあですこんにちは。

タイヤは実家に置いてあるので、万が一雪が降ったら
ノーマルタイヤで長距離を走らなければいけない事態にっ。
しかも今週の天気予報を見たら
雪マークがずらっと並んでいますよ!(汗)
 

どうか、雪が降りませんように……!!(←全力でお祈り中)

11月28日(火)

順調にハイジを編集してはDVD-Rにダビングしている
そんなりあですこんにちは。
放送はちょうど30話目で、そろそろクララのおばあさまが
お屋敷から帰ってしまいそうなあたりです。
 

私はハイジをずっと昔に一度観たきりだったので、
なんとなくロッテンマイヤーさんは
「小公女セーラのミンチン先生のような、
怖くて理不尽で主人公をいじめる人」というイメージがあったのですが、
改めて見てみると全然違いました(汗)

ロッテンマイヤーさんは
生真面目でやや神経質なだけであり、
突拍子もないことをやらかすハイジに振り回されて
ヒステリックになっているだけなのですね。
ハイジを叱る時も、ちゃんと正論のみを言っていますよ。
決して意地悪で辛く当たっているわけではないのです。

考えてみたら、ハイジには個室や
クララと同レベルの食事が与えられているし、
専属の先生が付きっきりで勉強を教えていたり等々
ハイジの待遇はかなり良いのではないでしょうか。

大人になった今だと、ロッテンマイヤーさんは
彼女なりに一生懸命クララやハイジのことを考えて、
彼女なりの方法でお屋敷を守ろうとしているんだなーと
その言動を理解することができますよ。
むしろ、真面目で職務に忠実な良い従業員ではないかと。

融通がきかない性格ゆえに
周りの人たちに苦手意識を持たれており、
働きの割にあまり報われていないロッテンマイヤーさんですが、
今回私の中でかなり好感度が上がりました。

 
子供の頃に読んだ本を大人になってから読むと、
違った視点で読めたり、新たな発見があったりするものですが、
アニメもそういうものなのだなーと
しみじみ思う今日この頃です。

11月29日(水)

「じゃがポックル」をいただきましたよっ。

初めて見ました!

これは北海道限定販売の商品でして、
製造元のカルビーのお客様相談室で
よくいただく質問」の項に載っているほど
人気があるお菓子なのです。

leftwingさんが、まあさんから2袋いただいたそうなのですが、
そのうちの1袋をおすそ分けしていただきました。ありがたや。

じゃがポックルに似ているという「ジャガビー」も入手したので、
さっそく食べ比べてみることにしました。
よく見たらこれもカルビーの商品ですな。
「じゃがりこ」のような容器に入っています。

じゃがりこの方が好きかも(謎)
 

見た目は大差ないのですが、食べてみると
味や食感がまったく違いましたよ。

見分けがつかない(笑)
(↑ちなみに左がじゃがポックル)

じゃがポックルは全体的に「サクサク」とした食感なのに対し、
ジャガビーは表面だけは「ザクッ」というやや硬めの食感ですが
中は詰まっておらず、ややスカスカした感じです。

味はというと、ジャガビーは塩味や油の味も強く、
まさに「スナック菓子」という印象。
じゃがポックルの方は程よい薄塩味で、
かめばかむほどジャガイモ本来の甘さと風味が口に広がって
本当に美味しい!これは人気が出るのもうなずけます!!

人によってどちらがいいかは好みがあると思いますが、
私はじゃがポックルの方が好きですね。
あっという間に一袋食べ切ってしまいました♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−

ロイズの「ポテトチップチョコレート」に類似している
山芳製菓の「チョコポテミルク」も入手したので、
後ほどこちらも食べてみようと思います。

お味はいかに。

11月30日(木)

無類の猫好きとして定評のある私ですが、
今日友達からこんなシールをもらいました。
肉球の形をした、キラキラしたラインストーンっぽいシールです。

どっちかというと犬?

実はこれは、12/14にDSで発売される
ザ・シムズ2 ペットワンニャンライフ』の販促品なのですよ。
犬の肉球なのか猫の肉球なのかわかりませんが、
とにかく肉球が18個もついていますな。
ちょうど1×1.5センチぐらいの大きさです。

本来はDS本体をデコレーションするためのものですけれど、
私はDSを持っていないし、使うのがもったいないので
このまま大事に飾っておこうと思います(謎)

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←11月上旬へ

12月上旬へ→