昔のらくがき帳
(2011年6月下旬分)

←6月上旬へ

7月上旬へ→

6月17日(金)

ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦」が
6/11から公開になったので、
映画館に見に行ってまいりましたよ。

これは現在TV放映中の戦隊ヒーロー番組である「ゴーカイジャー」と、
昨年放映の「ゴセイジャー」が共演している映画なのです。

ゴーカイジャーが『スーパー戦隊シリーズ35周年記念作品』ということで、
TV本編でも1975年の「ゴレンジャー」から
昨年の「ゴセイジャー」までの
歴代の34戦隊がストーリーに深く絡んでいるのですが、
今回の映画では歴代戦隊ヒーロー199人が画面に勢ぞろいするという
何とも豪快な事態になっております(笑)

 
映画は全部で80分。
時系列的には、ゴーカイジャーの16話と17話の間にあった
出来事という扱いになる模様です。

私は「ゴーカイジャー」と
2005年の「マジレンジャー」しか見たことがないので、
ゴセイジャーやその前の戦隊達が劇中で登場しても
何がなんだかさっぱりわからないのでは…と思っていましたが、
実際に見てみたら、過去の戦隊に関する知識がまったくなくても
すんなり理解できるストーリーになっていたので一安心。

ゴーカイジャーとゴセイジャーたちの絡みや
街の人たちのやり取り、そして迫力あるバトルシーン等々、
全編通してなかなか見ごたえがあり、
最後まで楽しく見ることができました。
まさか自分が戦隊ヒーロー物の映画を
見に行く事になるとは思わなかったですが、
平日で小さな子供がおらず、ゆっくり見ることができて良かったです。

 
ちなみに入場者プレゼントは「ダイスオーカード」です。
ゲームセンターにある「ダイスオーDX」というゲームで
使用できるカードのようです。

 
スーパーやコンビニで、
食玩の「海賊戦隊ゴーカイジャー HDα 」が売っていたので購入。
1個315円、全6種類のフィギュア(高さ10センチぐらい)ですが、
値段の割に出来が良くて、なかなか格好いいですね。満足♪

 
ちなみに発売日が2ヶ月前(4月末)ということもあり、
マジレッドが全然見つからなくて苦労しました(汗)
コンビニを何軒もハシゴしてようやく発見!

劇中で「絶対にあきらめない!」というセリフがあったけど、
それはこういうことだったのか!(←絶対に違う)

 
ちなみに8/6には「仮面ライダーオーズ」と「ゴーカイジャー」の
2本立て映画が公開されるそうなので、
今からちょっと気になっております(謎)

6月18日(

高校時代からの友人であるべべちゃんが
このたびめでたく入籍した事を祝って、
友達と集まっておしゃべりしてきましたよ。

今年は2月末に同僚Mさんが寿退社、
3月にみんみんが入籍、そして4月にべべちゃんと、
周りに結婚ラッシュが訪れておりますな。
本当にめでたいことです♪

社会人になってからは、各々仕事の都合などもあって
なかなか大人数で集まる機会がなくなってしまいましたが、
時々こうして集まれたら楽しいのになーと思う今日この頃です。

6月19日(

秋田市土崎の『セリオン』で、
変わったアイスが販売されていると聞いたので、
さっそく見に行ってまいりました!

 
タワーの隣にあるガラス張り屋内緑地の『セリオンリスタ』で、
毎週土日に「マルシェ de ポート土崎」というイベントが
開催されているそうなのですが、
そのイベントの時のみアイスが販売されている模様。

平日の『セリオンリスタ』はただの公園なのですけれど、
土日はこうして地元秋田の飲食店や直売所のテントが並び、
様々な商品が販売されているのです。
ステージ上ではちょうどギターの弾き語りが行われておりました。

 
しばしステージ上の催し物を眺めたり
買い物したりしておりましたが、
今回の目的は『進藤冷菓』のテントで販売されている
「天ぷらアイス(350円)」ですよ!

その名の通り、アイスクリームを天ぷらにした一品です。
上にかけるソースは「男鹿のしお」「ブルーベリー」「チョコレート」の
3種類から選べますよ。
今回は「男鹿のしお」をチョイスしてみました。

わくわくしながらさっそく注文すると、お店のおじちゃんは
業務用の冷凍ストッカーの中から
何やらロールパンのようなものを取り出し、
ボウルに入った天ぷら衣のようなものを絡ませると
揚げ油の中に投入しましたよ!

シュワーっと音を立てて、天ぷらが揚がっていきます。
まるで海老天やかき揚げを作っているかのような違和感の無さ(笑)

揚がったものを包丁で半分に切り、塩を添えて完成!
ちょうどロールパンぐらいの大きさです。

 
中のアイスは溶けずに冷たいままですよ。
ただし、時間と共に衣の熱で徐々に溶けてくるので、
早めに食べねばなりますまい。

 
構造的にはこんな感じ。
真ん中にボール状のバニラアイスがあり、
その周りに「ロールパンの一番外側の茶色い皮の部分だけ」の層が
ありますよ。
一番外側は、天ぷらの衣のような、ホットケーキミックスのような、
サクサクした衣になっています。
衣には男鹿の塩を混ぜているそうで、
食べると確かに衣がほんのりとしょっぱいですね。

ロールパンを皮だけ残してくり抜いた中にアイスを詰めて凍らせて、
それに衣を付けて揚げてある感じでしょうか。
過去に食べたことのある、
『やま久』のアイスクリームの天ぷら(シュー生地系)や
『バブハウス』の二色アイスの天ぷら(食パン系)、
『かんちゃん』のアイスクリーム天ぷら(ホットケーキミックス系)の
どれとも違うパターンで面白いです。

塩を付けて食べてみると、ちょうど塩ソフトのような風味でした。
ブルーベリーやチョコレートソースの物も
機会があれば食べてみたいと思います。

6月24日(金)

梅雨前線の影響で、東北地方や北陸地方では
昨日から大雨が降り続いておりますよ。

秋田でも、電車や新幹線が運休するわ、土砂崩れが発生するわ、
川が氾濫して床上浸水する地域が出てくるわで、
各地で様々な被害が発生しております。

矢島では24時間で234ミリという、
観測史上最大の降水量を記録した模様。
現在は雨も落ち着きましたが、
増水した川や土砂災害の危険もあるので、
引き続き注意せねば。

 
注意といえば、以前にも感じた、
座っている時になんとなく地面が微振動しているような感覚が
微妙に復活しつつあるのも気になります。

ただの気のせいという可能性も高いですが、
地震にも備えておくに越したことはないので
改めて気を引き締めねばなりますまい。

そんな感じの今日この頃です。

6月25日(

昨日の大雨&強風で
この辺の地域は特に被害はなかったのですが、
我が家のベランダ菜園が地味に被害を受けていました(汗)

スーパーで買ってきた万能ネギの根っこの部分(5センチぐらい)を
プランターの土にプスプスと刺して
再びネギを再生させている途中だったのですけれど、
半分ぐらいが真ん中から折れてしまいましたよ。なんてこった。

まあ、万能ネギの生命力の強靭さは4年前に実感済みなので、
特に問題はないと思われます。

 
シソは無傷で、順調に成長中です。
もっと気温が上がって日差しも強くなれば、
収穫できるぐらいに背丈が伸びてくれるはず。

 
植木鉢が余っていたので
サニーレタスの種を適当にまいてみたところ、
わさわさと芽が出てきてびっくり。
思いのほか発芽率が良かった(汗)

芽が混み合ったままだと成長しないので、
適度な間隔に間引かねばなりますまい。

袋の裏には、種まきから40日ぐらいで
収穫できると書かれているので、
来月の末ぐらいには食べられるといいなーと
わくわくしながら成長を見守りたいと思います。

6月26日(

おとといの日記に
『座っている時になんとなく地面が微振動しているような感覚が
微妙に復活しつつある』と書きましたけれど、
やはり懸念していた通り、
今朝5時に秋田県内陸南部で震度3の地震が起こりましたよ。

4/19の地震の少し前から感じていた微振動については
一度以前の日記に書いたことがありますが
4/19の震度5弱(M4.8 震源・秋田県内陸南部−大仙市)と
5/27の震度4(M4.5 震源・秋田県内陸南部−仙北市)、
そして今回の震度3(M3.9 震源・秋田県内陸南部−仙北市)の3回とも、
地震の1週間ほど前から秋田市でも微振動を感じました。

地質には詳しくないので、実際どうなのかはわかりませんが、
地盤の関係か何かで大仙市〜仙北市付近の微震が
秋田市周辺に伝わりやすい構造になっているのかな?と
推測してみたりしております。
秋田県内陸北部の地震の前や
隣県の地震の前は微振動を感じないのは、
単純にここからの距離の問題なのかも。

そう考えると、震源地付近では
もう少しはっきりした微振動が地震の前に発生していそうですけれど、
震度1以下のものはデータに出てこないし、
そのあたりの地域に知り合いもいないので
これも実際どうなのやら不明です。

 
そんな感じで微振動と秋田県内陸南部の地震の関連性について
あれこれ考えているのですが、
ちょっと気になるのは、震度3の地震が起こった後も
微振動がそのまま続いていることですよ。
もしかしたら近々もう1回揺れるかも知れず。
(↑変な予言の人っぽい発言になってますけど/汗)

もちろん何事も起こらないのが一番なので、
ただの気のせいで終わってほしいなと思う今日この頃です。

6月27日(月)

6/16に青森県の『十二湖』へ日帰りで行ってきたのですが、
日記がなかなか書き終わらないので
とりあえず書いたところまでアップしてみました。

まだ途中ですが、読む方はこちらからどうぞ。

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←6月上旬へ

7月上旬へ→