昔のらくがき帳
(2013年9月上旬分)

←8月下旬へ

9月下旬へ→

9月1日(

今日は美郷町六郷で開催された
「美郷ちゃん祭」に行ってきました!

会場には「美郷まんま」や「美郷たぬ中」を始めとした
秋田のご当地グルメのテントが並んでいましたよ。

こちらは大仙市の「大仙米っこバーガー(200円)」です。
大仙市産の米粉を使ったパン、
地元産の「杜仲豚」で作ったハンバーグとネギ、いぶりがっこ、
そして味どうらくの里(笑)を使ったハンバーガーですよ。

変わった具材の組み合わせですが、
食べてみたら予想以上に美味しくまとまっていました!
機会があればぜひまた食べてみたいと思います。

会場のステージでは、能代市二ツ井町出身の
藤田ゆうみんさんが歌を披露していました。
初めて聴きましたが、透明感がある歌声が素晴らしいですね。

会場内でCDも販売していたので、
「この街〜キミと見た景色〜」と「あしたのうた」の両方を購入しました。

ちなみに、来年秋田で開催される
第29回 国民文化祭・あきた2014」のテーマソングも
藤田さんが歌うそうですよ。

9月6日(金)

だれだ? 秋田だ!

そんな謎のポスターが、秋田駅の通路に
ずらーっと並んでいましたよ!
西口から東口まで、等間隔で一直線に並んでいます!

どうやらこの謎のポスターは、
10/1〜12/31に秋田で開催される
秋田デスティネーションキャンペーン」のポスターのようです。

県外の人が見たら、
この絵が秋田県の形と人の横顔をかけたものだと
すぐに気が付くだろうか?とか、
にかほ市や由利本荘市、鹿角市あたりが削られているなーとか
いろいろ思うところはありますが、
とりあえず妙なインパクトだけはありました(汗)

9月10日(火)

秋田県庁の第二庁舎で9/9〜9/25の期間中、
MADE IN AKITAの飛躍2013」というイベントの
第二部を開催しているというので、見に行ってきました。

7/29〜8/30の期間中は第一部をやっていたようですが、
気が付かなかったので残念ながら見ることができませんでした。
知っていたら見てみたかったです。

会場には、秋田県内で物作りを行っている会社と、
その技術や製造商品の説明などが展示されていました。

一見何もないように思える秋田ですが、
実は県内各地に色んな会社があって、
様々な物が製造されているのですね。

会場の真ん中にどーんとそびえ立っているのは、
大曲技術専門校の4つの科が力を合わせて作った
「大曲テクノツリー」です!

本物のスカイツリーを1/100の大きさで忠実に再現した、
高さ6m34cmの木製のツリーですよ。
材料には秋田杉が使われているそうです。

タワーの真ん中をよく見ると、秋田県のマークが。

このタワーには、2パターンのライトアップがプログラミングされています。
明かりが灯っていない時はこんな感じ。

上の方から順番にゆっくりと光が灯っていき、
展望台部分の明かりも綺麗に点滅します。

細部まで丁寧に作られていて、なかなか見ごたえがありました。

9月13日(金)

道の駅おおがた』に行ったら
「パンプキンソフト(300円)」が売っていたので
食べてみましたよ。

これは大潟村産のかぼちゃを使用しています。
食べるとちゃんとかぼちゃの風味がするにもかかわらず、
後味がさっぱりしていて食べやすかったですよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

『道の駅てんのう』に行ってみたら、産直野菜のコーナーに
「ハックルベリー」が売っていました。

大粒のブルーベリーのようにも見えますが、
ナス科の仲間なのだそうです。
生食ではなくてジャムにして食べるものだそうですよ。
含まれるアントシアニンはブルーベリーの4倍もあるとのこと。

面白そうなので購入してみました。
後でジャムにしてみようと思います♪

9月14日(

アルヴェの前を通ったら、
入り口の前に痛車が展示されておりましたよ。

一体何でこんなところに痛車が?と思ったら、
今日アルヴェとエリアなかいちで
「アニメ×アイドルフェスティバル in AKITA」というイベントを
やると書かれていました。

なかいちでは「国文祭がやってくる!ヤア!ヤア!ヤア!」という
イベントを開催していました。
通りすがりにちらっと見てみると、
ちょうど「アイドルフェスティバル in AKITA」をやっていて、
ステージ上で様々なアイドルが歌っていましたよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

夜は大仙市神宮寺で開催される
「第34回 神岡南外花火大会」を見に行ってきました。

嶽山を背景に、6,500発の花火が夜空を彩ります。

打ち上げ場所と会場が近い上、
花火の音が山に反射するので、迫力がありましたよ!

見ごたえがあって面白かったので満足です。

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←8月下旬へ

9月下旬へ→