昔のらくがき帳
(2014年6月上旬分)
←5月下旬へ     6月下旬へ→


6月1日(

5/31と6/1に、由利本荘市で
鳥海高原菜の花まつり」が開催されるというので、
見に行ってきましたよ。

花を見る前にまずは腹ごしらえ、というわけで、
会場のすぐ近くの『サイクリングターミナル やまゆり』で
「菜の花かきあげ天ぷらそば(500円)」を食べました。
そばの上に、菜の花のつぼみと野菜で作ったかき揚げがのっています。
ほんのりほろ苦い春の味がしますね。

こちらは「菜の花かきあげ天ぷらうどん(500円)」です。
両方とも5/15〜6/1の期間限定メニューだそうですよ。

鳥海山が見える広い丘の上に、黄色い菜の花が咲いていました。
満開の時期を少し過ぎて散り始めていましたが、
黄色いじゅうたんのように綺麗な花が風でふわふわと揺れています。
広さは約8ヘクタールあるとのこと。

会場には食べ物の屋台や、菜の花に関する情報展示コーナー、
工作体験教室のテントなどが出ていました。
ポニーの乗馬体験や菜の花の摘み取り体験なども行われています。

これは、廃食用油から作ったBDF(バイオディーゼル燃料)で走るトラクター。
先頭に熊がちょこんと座っています(笑)

後ろには乗り物の形をした客車がついていて、
子供たちを乗せて菜の花畑の中の通路を走行していました。

今日は少しもやがかかっているようでしたが、
こうして見ると鳥海山って本当に大きいですね!
今まで「秀麗無比なる鳥海山」と言われても
あまりピンと来ていませんでしたけれど、
秋田市から見る姿よりもはるかに大きくて迫力があって綺麗な
この姿を見てようやく納得しました。確かに秀麗無比ですな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

第1会場から少し離れた場所に
菜の花まつり第2会場があるというので、
そちらにも足を運んでみることに。

細い道で、車を停めるスペースもほとんどありませんでしたが、
こちらにも菜の花畑が広がっていました。

菜の花畑と鳥海山が見える風景を
楽しむことができた1日でした。

 

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←5月下旬へ     6月下旬へ→