昔のらくがき帳
(2016年9月上旬分)
←8月下旬へ    9月下旬へ→

9月4日(

エリアなかいちで9/3と4の2日間
「AABなかいち秋フェスタ」を開催しているというので、見に行ってきました。

飲食ブースには地元の店の屋台が並び、
ステージではAABの番組出演者のトークショーや
お笑いライブ、ブラスフェスタなどが行われています。
近くでは「アキタミュージックフェスティバル」も開催されていました。

中でも気になったのはこれ!
「インモーション体験試乗」ですよ!

これがINMOTION SCV
セグウェイに似ていますが、セグウェイよりもコンパクトサイズで、
重さは約16kg。最高速度は15キロ。

大きさと形のせいか、なんとなく掃除機を連想してしまいますが、
ハンドルを傾けるだけで簡単に運転ができ、
乗る人の体の動きをセンサーで感知して
バランスを保ち続けてくれるという、
ハイテク機能を搭載したすごい乗り物なのです。

実際に人が乗るとこんな感じ。
小学生から大人まで乗ることができますよ。
ハンドルを前に倒すと進み、手前に引くとブレーキ。
左右に傾けるとそちらの方向に曲がっていきます。

今回の体験試乗は1人300円で、
設置されたコースを練習走行1周+本番3周することができました。

そんなわけで乗ってみました。
以前セグウェイに乗ったことがあるのですが、
あれよりも小型で乗りやすいし、タイヤが小さい分小回りが利きます。
センサーのおかげか、バランスも取りやすくて非常に乗りやすいですね。

日本では公道を走ることはできないそうですが、
走れたらずいぶん便利で楽しいだろうなーと思いました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

会場で『秋田いろどり弁当「究」(1,500円)』という弁当が売っていたので購入。
AABの番組サタナビっ!の番組内の企画で、
秋田市の仕出し弁当屋の関根屋と共同開発したお弁当だそうです。

その名の通り、地元秋田の食材がふんだんに使われています。

蓋を開けるとこんな感じ。9つの升目に分かれています。
左上から時計回りに
・きりたんぽ鍋風煮物
・秋田蕗とタコのうま煮
・ぼだっこ いぶりがっこ 白飯
・秋田の佃煮二種
・白飯 真鯛田楽味噌 ミズ玉
・白神お豚のトマト煮
・あわびごはん
・ハタハタ唐揚げ みょうがリンゴ酢
・翁飴
という内容になっていますよ。

よくある佃煮は味も色も濃くてねっとりしていますが、
この佃煮はサクサクしていて美味しい!
これは潟上市の佐藤徳太郎商店が作っているもので、
秋田県産のわかさぎを油で揚げた後、
炭火で3〜4時間じっくり焼いた一品だそうです。

ちなみに偶数月は潟上市の菅英佃煮本舗
奇数月は佐藤徳太郎商店が佃煮を担当するそうですよ。

三種町のかわい農場の「白神お豚」の肉や
能代市の桔梗屋の「翁飴」なども使われています。

このお弁当は秋フェスタ会場で先行販売し、
明日からは秋田駅内のニューデイズで販売されるとのことです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後はセリオンへ。
4階にあるカフェで「セリオンオーシャンブルー(500円)」を注文。

炭酸と青いシロップが二層になっていて、
一番上にはゼリーが浮かんでいます。

混ぜると綺麗なブルーになりました!
夏らしくて爽やかなドリンクですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

セリオン向かいのセリオンリスタへ。
ここにはかつて佐原商店の前にあった
うどんそば自販機が設置されています。
販売時間は10時から17時。
ちなみに9月1日から250円に値上げされました。

行列に並び、久々にそばを食べてみましたよ。
変わらぬ味ですな。

これはセリオンのタワーから見た佐原商店跡地。
完全に更地になっています。

うどんそば自販機もあそこにあったテーブルも
こうしてセリオンに移設されましたが、
あの場所がなくなってしまったことが
実は今でもちょっと寂しいです。

真夜中にふと思い立ってふらっと訪れると
うどんそば自販機にはいつも明かりがともっていて、
誰もいない中で七味のビンだけが風で揺れていたり、
あるいはトラックやタクシーの運転手さんが
ほっとした表情でうどんやそばをすすっていたり。
晴れの日も雨の日も吹雪の日でも、昼でも夜でも、
24時間いつでも変わらずそこに広がっている空間…。
それこそが私にとっての「あの自販機」だったのですよ。

ある意味心のオアシス的な存在だったものの、
なくなってしまったことは受け入れねばなりますまい…と
思いつつ半年が経過したわけですが、
ふと「そういえばうどんそば自販機の横にあった
ハンバーガーの自販機はどこに行った?」と思いまして。

気になってネットで情報を収集したところ、
佐原商店にあったハンバーガー自販機は
秋田県立スケート場に引き取られたらしいことが判明。
そしてスケート場に元々あった方の自販機は、
土崎南小学校近くのハンバーガー自販機を撤去して
そこに入れ替わりで設置したらしいとのこと。
小学校の近くにハンバーガー自販機があったなんて
今まで知りませんでしたよ!なんてこった!!

そんなわけで車を走らせてみると、
住宅地の中にハンバーガー自販機がありました!
車は自販機の裏の空きスペースに駐車してOKと書いてあります。

テリヤキ味とチーズ味、どちらも1個150円。
佐原商店のハンバーガーは1個200円だったので、
それよりもリーズナブルな価格ですね。
小腹が空いた小学生が気軽におやつとして買えそうな感じ。

さっそく購入すると、見慣れたパッケージが出てきました。

中身も見慣れた、手作り感あふれるハンバーガー。

今度からはふと思い立ったら
この自販機に来てみることにしたいと思います(笑)

 

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←8月下旬へ    9月下旬へ→