ご当地ソフト紀行

※私が訪れた場所(主に秋田県内)で発見した、ご当地ソフトクリーム・ご当地アイスクリームの紹介&試食レポートです。

(ただいまの総ソフト個数:407個)

金箔ソフト

金箔ソフト

日本海を見渡せる「鹿の浦展望所」の近くのお店で販売しているソフトクリーム。

ソフトクリームの上に、金色に輝く大きな金箔が丸ごと1枚ドーンと貼り付けられているという、なんともゴージャスなソフトですよ!

金箔自体には味はなくて、口に入れるとふわっと溶けていきます。ベースになっているのはプレミアムソフトなので、普通のバニラソフトよりも練乳っぽい甘さがあって美味しかったです。

(2018/08/19)
秋田県・お店

おいりソフト

おいりソフト

「おいり」というのは、香川県で結婚式の引き出物に用いられたり、ご近所への結婚挨拶回りで配られたりするお菓子なのですが、その「おいり」をトッピングしたソフトクリームです。

パステルカラーでまん丸な「おいり」がたくさんのっていて、見た目がなんだか可愛らしいです。皮が薄くて中が空洞なので、口に入れるとすうっと溶けるのがまた面白いですね。

店頭のポスターには「食べると良い御縁に恵まれるというウワサがあります」と書かれていました。

(2018/08/19)
秋田県・お店

きいちごソフトクリーム

きいちごソフトクリーム

農産物直売所の「ねぎっこ村」で販売しているソフトクリーム。

地元産のきいちごのピューレを混ぜ込んだ、ほんのりピンク色のソフトの上に、甘酸っぱいきいちごのピューレがかけられています。

このソフトは期間限定商品で、ピューレがなくなり次第終了だそうです。

(2018/08/19)
秋田県・お店

バニラねぎパウダー

バニラねぎパウダー

農産物直売所のねぎっこ村で販売されているソフトクリーム。能代市は「白神ねぎ」が特産品なのですが、このソフトもその名の通り、ねぎが使われています。

バニラソフトの上に、粉末状にしたネギパウダーがたっぷりとかけられていますよ。

もちろん食べるとねぎの味がはっきりとして、後味も完全にねぎでした(笑)

(2018/08/19)
秋田県・お店

むらさき色のババヘラアイス

  • (¥300)
  • 秋田ふるさと村
  • 横手市赤坂富ケ沢62-46
むらさき色のババヘラアイス

秋田ふるさと村で期間限定で販売しているババヘラアイス。横手市で生産している大沢葡萄ジュースを使用しています。

紫色の部分はブドウ味で、白い部分はミルク味。ブドウシャーベットのような味と食感で美味しかったです。

(2018/08/15)
ババヘラアイス