←前へ

 次へ→
 
←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る

 
アイスの名前 ポワールソフト
お店の名前 広栄堂(秋田市南通みその町6-21)
値段 400円

今年も広栄堂のカキ氷の季節がやってきた!
というわけで、今回は気になった
「ポワールソフト」を食べてみました。

ポワールってなんだろう?と思ったら洋梨でしたよ。
さっぱりしていておいしいし、
ソフトと一緒に食べるとまた違った味わいがあって美味♪
ソフトクリームなしの、ポワールのカキ氷単品は
320円で食べることができます。

ちなみに今回、お店のカキ氷の種類を数えてみたら
なんと57種類もありました(^^;

(06/06/26)

 
アイスの名前 よもぎアイスクリーム(ドリンクバー付き)
お店の名前 レストランK2(秋田市山王3丁目1-1 秋田県庁第二庁舎8階)
値段 250円

形が崩れているのは、私が自分で作ったからです(汗)

ここのアイスは、銀色の冷凍パックに入ったアイスを
「ソフミィ」という機械にセットして、
しぼり出されてきた所を自分でコーンに受け止めるという
システムになっているのですよ。

食べ放題のお店等ではよくソフトの機械があるので
同じ要領で簡単に作れるかと思いきや、
けっこう難しかったです。でも楽しい(笑)

このレストランは県庁第二庁舎にあるのですが、
独立した一つのレストランなので
職員以外の人も自由に利用することができますよ。

(06/06/22)

 
アイスの名前 ごまソフトクリーム
お店の名前 道の駅 清水の里・鳥海郷(由利本荘市鳥海町上笹子字堺台100)
値段 300円

いくつかソフトクリームが売っていましたが、
「新商品」と書かれたごまソフトを買ってみました。

色は薄い灰色で、甘すぎず、
食べるとごまの風味がしますよ。
花立牧場のジャージーソフトクリームも
同じお店で売っていました。

(06/06/20)

 
アイスの名前 ジャージーソフトクリーム
お店の名前 道の駅 おがち(湯沢市小野字橋本90)
値段 300円

鳥海山の山麓にある「花立牧場」でとれる
ジャージー牛乳を使ったソフトクリーム。

色は真っ白で、食べてみると
普通のバニラソフトよりも
牛乳の風味が感じられますよ。
甘さも程よい感じでした。

(06/06/20)

 
アイスの名前 そば茶アイス
お店の名前 道の駅 東由利(由利本荘市東由利老方字畑田28)
値段 210円


地元産のやしおそば粉が入っているカップアイス。
同じようにカップに入った「黄桜アイス」もありました。

開けてみると色は茶色みがかった灰色で、
全体に細かい黒い粒が混ざっています。
おそらくこれがそば粉ではないかと。

食べてみると、そばのよい香りと
ゴマアイスにも似た風味がしておいしかったです。

(06/06/20)

 
アイスの名前 モナカアイス
お店の名前 道の駅 東由利(由利本荘市東由利老方字畑田28)
値段 100円

モナカの間にアイスクリームをはさんだものです。
私が行った時は「黄桜モナカ」「ブルーベリー」
「そば茶モナカ」「あんこモナカ」の4種類がありました。

今回は「黄桜モナカ」と「あんこモナカ」を食べましたが
どちらもおいしかったですよ。
黄桜モナカの中のアイスは「黄桜ソフト」と
同じ風味がしました。

(06/06/20)

 
アイスの名前 黄桜ソフト
お店の名前 道の駅 東由利(由利本荘市東由利老方字畑田28)
値段 250円

この地域に咲く、黄色い八重桜の一種である
「黄桜」を使ったソフトクリーム。

色はやや黄色みがかっており、
食感はなめらかです。
食べてみると、桜のようなカモミールのような、
独特の風味が鼻に抜けます。
桜ソフトとはまたちょっと違う風味なので
面白いと思いました。

(06/06/20)

 
アイスの名前 杏仁ソフトアイス
お店の名前 ア・ドゥマン(秋田市雄和石田字中大部30)
値段 200円

夏向け商品としてパイナップルやマンゴーも
新登場していましたが、
杏仁ソフトをチョイスしてみました。

色は真っ白で、ところどころに
オレンジ色の粒々が入っています。
甘すぎず、杏仁の風味がする
さっぱりしたソフトでした。

(06/06/06)

 
アイスの名前 玄米ソフトアイス
お店の名前 ア・ドゥマン(秋田市雄和石田字中大部30)
値段 200円

なんとなく気になっていた「玄米」味のソフトを
食べてみましたよ。

名前の通り、玄米の香りがします。
ちょうど玄米茶を飲んでいるような
そんな気分になりますね。
後味もさっぱりしていて美味しかったです。

(06/06/06)

 
アイスの名前 あまさぎプラムシャーベット
お店の名前 天鷺ワイン城(由利本荘市岩城下蛇田字高城2-1)
値段 210円

甘酸っぱくて美味♪

岩城地区はプラム作りが盛んで、
「天鷺ワイン城」という施設内で
プラムワインやゼリーなどを作っているのですが、
こちらで製作・販売されているシャーベットです。

ふたを開けるとこんな感じ。
ピンク色のシャーベットで、食べるとプラムの
甘酸っぱい風味がします。

程よい酸味とシャーベットの食感が
さっぱりしていていい感じでした。

(06/06/06)

←前へ

 次へ→


←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る