←前へ

次へ→
 
←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る

 
アイスの名前 喜久水パフェ
お店の名前 喜久水庵・盛岡南店
(岩手県盛岡市本宮字稲荷10-1 イオン盛岡南SC2階)
値段 450円

イオン盛岡南店の2階にある喜久水庵で
食べることができるパフェ。
ソフトクリームやドリンク類もあるので、
買い物途中で休憩するのにちょうどいい感じかも。

このパフェはコーンフレークの上に
抹茶カステラがのっており、
その上にソフトと白玉、栗、あんこ、
抹茶クリームが入った筒状のクッキーがのっています。
のせるソフトは「抹茶」「バニラ」「ミックス」の
3種類から選ぶことができますよ。
今回は抹茶をチョイスしてみました。

さすがはお茶屋さんのパフェだけあって、
優しいお茶の香りがしてなかなか美味しかったです。

(06/09/19)

 
アイスの名前 抹茶わらび餅パフェ
お店の名前 喜久水庵・盛岡南店
(岩手県盛岡市本宮字稲荷10-1 イオン盛岡南SC2階)
値段 450円

上と同じく喜久水庵のパフェ。
こちらは白玉のかわりにわらび餅がのっていますよ。
のせるソフトも3種類から選べます。

喜久水パフェもそうなのですが、
先にソフトだけ食べてしまうと
底の方にカステラとコーンフレークだけが
残ってしまうことになるので、
ソフトを残しつつバランスよく食べると
よりおいしく食べられると思います。

紙のカップに入った、ミニサイズの
「プチわらび餅パフェ(300円)」等もありました。

(06/09/19)

 
アイスの名前 アイスクリーム(じゃがバター)(期間限定)
お店の名前 松ぼっくり(岩手県岩手郡雫石町長山早坂70-48)
値段 250円

ここは有名な手作りアイスクリームの専門店でして、
定番のものから期間限定の珍しいアイスまで
常に様々な種類のアイスを販売しています。

食感は「アイスクリーム」というよりも「ジェラート」で、
コーンのカップに入っていますよ。

私が行った時には、「みるく」や「抹茶」の他、
「かぼちゃ」「とまと」「わさび」「海のジェラート」等々
全部で14種類が店頭に並んでいました。

これは期間限定のアイスクリームで、
なんと「じゃがバター味」です。

どんな味なのかどきどきしながら食べてみたら、
名前の通りもろにじゃがバター味でしたよ!
「じゃがバター風味」とかではなく、
「じゃがバターを食べた時とまったく同じ味」が
口の中に広がったので、思わず笑ってしまいました(笑)

よく見ると、凍ったじゃがいもの小さな粒々が
ところどころに混ざっています。
もちろん味と食感は美味しくまとまっているので、
最後まで美味しくいただきました。

(06/09/19)

 
アイスの名前 アイスクリーム(チーズ)
お店の名前 松ぼっくり(岩手県岩手郡雫石町長山早坂70-48)
値段 250円

こちらも上と同じく、松ぼっくりのアイスクリーム。

この「チーズ」は薄いオレンジ色で、
クセのない自然な味にまとまっていました。
でもちゃんとチーズの風味がするのがすごい!

めずらしい種類のアイスが多いので、
いろんな味を楽しみたい人は
300円の「ダブル」にしてみると楽しいと思います。

(06/09/19)

 
アイスの名前 ベリーパフェ
お店の名前 小岩井農場(岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1)
値段 350円

牧場内の売店で販売されていたパフェ。
他には「まきばのヨーグルトサンデー(350円)」や
「コーヒーゼリーサンデー(350円)
「マロンソフト(秋限定)(300円)」なども
販売されていました。

バニラソフトの上に甘酸っぱいソースがかけられ、
凍らせたベリー類がたくさんのせられています。
ウェハースがついているのも嬉しいですね。

ベリーとソフトは単独で食べても美味しいですが、
一緒に食べるとまた美味しかったです。

(06/09/19)

 
アイスの名前 ソフトクリーム
お店の名前 小岩井農場(岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1)
値段 260円

牛や馬、羊など様々な動物とふれ合える
小岩井農場内の売店等で
販売しているソフトクリームです。

このソフトはもちろん
ここの牧場でとれた牛乳を使っており、
食べると牛乳の濃厚な風味がして美味しいですよ。

入り口近くの「ミルク&カフェテリア」だけではなく、
農場内の「山麓館」や「牧場館」などでも
このソフトを食べることができます。

(06/09/19)

 
アイスの名前 黒豆ソフトクリーム
お店の名前 道の駅協和(大仙市協和荒川字新田表15-2)
値段 280円

黒豆を使ったソフトクリーム。
よく見ると、粉末にした黒豆と思われる
黒い小さな粒々が
薄い茶色のソフトの中に混ざっているのが見えます。

お店のカウンターの所に
黒豆をパウダー状にした粉が置かれており、
自由に振りかけて食べることができますよ。

ソフトを食べてみると、あずきのような
黒豆の風味がします。
さっぱりしているのですが、後味はやや甘めで
チョコレートのようにも感じられるソフトでした。

(06/09/19)

 
アイスの名前 ダリアアイス(期間限定)
お店の名前 Villaフローラ(秋田市雄和妙法糠塚1-1)
値段 300円

『秋田国際ダリア園』を望む高台に建つ
レストランで食べることができるアイスクリーム。

薄い黄色で、ほんのりと甘く、
バニラ風味のアイスの中に
ダリアと思われる黄色い粒と緑色の粒が
入っているのが見えます。

花の香りはそれほど強くなく、クセもないので
違和感なく食べることができますよ。
ついてくるウェハースもパリパリしていて美味しかったです。

(06/09/11)

←前へ

次へ→


←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る