←前へ

次へ→
 
←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る

 
アイスの名前 カクテルソフト(メロンリキュール)
お店の名前 旭南高砂堂(本店)(秋田市旭南1丁目18-25)
値段 250円

プラスチックのカップの中に
バニラソフトとリキュールが入っています。

リキュールはほろ苦くて、まさに大人の味。
それを付属のスプーンで
バニラソフトと混ぜつついただきます。

メロンの他にも、各種リキュールをかけたソフトや
ワッフルに入ったバニラソフト(240円)等もありますよ。

(06/05/18)

 
アイスの名前 ソフトクリーム(クリームソーダ味)
お店の名前 長崎屋 フードパーク(秋田市旭北錦町4-58)
値段 200円

見事なソーダ色。

長崎屋の1階にあるフードコートで
販売されているソフトクリームです。
おそらく夏季限定ではないかと。

色が鮮やかなグリーンなので
メロンソーダ味なのかと思いきや、
ちゃんとバニラアイスの味もしますよ。

名前の通り「クリームソーダ」の味を
きっちりと再現しているソフトクリームでした。

(06/05/18)

 
アイスの名前 ソフトクリーム
お店の名前 戸田苑(本店)(潟上市天王字江川74-74)
値段 200円

国道101号線沿いにある
ファミリーレストランで食べることができます。

シンプルなバニラソフトなのですが、
普通のソフトよりもやや色が黄色みがかっていて
食べるとコクがある感じですよ。

ちなみにガラスの器に入れて黒蜜をかけ、
あずきと甘栗、チェリーをのせた「おぐらソフト」は
380円で食べることができます。

(06/05/16)

 
アイスの名前 さくらアイス(はっぱ味)
お店の名前 ENEOS 井川さくらSS(南秋田郡井川町小竹花字関合3-7)
値段 200円

さくらアイス(花びら味)と同じく、
日本国花苑』のすぐ目の前のENEOSで
購入できるソフトクリーム。
こちらは「花びら」ではなく「はっぱ」味です。

色は白で、よく見ると黒い粒々が混ざっています。
これは塩漬けにした桜の葉っぱを塩抜きし、
細かく砕いてアイスに混ぜたものだそうで。

食べると、ミルクの風味とともに
葉っぱの味(ちょうど桜餅の葉っぱのような味)が
ふわっと鼻に抜けていきますよ。
花びら味とはまた違った味が楽しめました。

(06/05/16)

 
アイスの名前 もちもちソフト
お店の名前 菓子舗 榮太楼(仁井田店)(秋田市仁井田新田2丁目15-17)
値段 270円

くりくりソフト」と同じく、
榮太楼の仁井田店で購入できるソフトです。

キメが細かくてなめらかな食感の
濃厚なバニラソフトの上に
カラフルでもちもちした食感の
羽二重餅が乗っかっています。
単品で食べてもいいし、ソフトと一緒に食べてもまた美味。
甘さもちょうどよくて、後味もさっぱりです。

ちなみにバニラソフトのみの「北海道ソフト」は
220円で食べられますよ。

(06/05/15)

 
アイスの名前 イタリアンジェラート(地酒)
お店の名前 手作り工房 湧子ちゃん(仙北郡美郷町六郷字大町71-7)
値段 250円

『ニテコ名水庵』のすぐ裏手にある
特産品販売施設の『手作り工房 湧子ちゃん』で
食べることができるジェラート。

その名の通りお酒を使ったジェラートで、
食べると日本酒の味と香りが口に広がります。
とはいえ、風味はそれほどきつくはないので
日本酒が苦手な私でも
最後までおいしく食べられました。

(06/05/12)

 
アイスの名前 イタリアンジェラート(あきたこまち)
お店の名前 手作り工房 湧子ちゃん(仙北郡美郷町六郷字大町71-7)
値段 250円

上の地酒ジェラートと同じく、
『手作り工房 湧子ちゃん』で食べられるジェラート。
こちらはお米を使っています。

このジェラートの中には、
なんと「お米の粒」が混ぜ込まれていますよ。
ちょうど『しとぎあいすくりん』の米粒と
同じような色と食感です。

もちろん米粒は加工されているので
かむと簡単に口の中で崩れますけれど、
米粒のしっかりした食感を楽しむことができる
面白いジェラートです。

(06/05/12)

 
アイスの名前 さくらアイス(花びら味)
お店の名前 ENEOS 井川さくらSS(南秋田郡井川町小竹花字関合3-7)
値段 200円

桜で有名な『日本国花苑』の
すぐ目の前に建っているガソリンスタンドで
販売しているアイスクリーム。

色は淡いピンク色です。
塩漬けにした八重桜の花びらを塩抜きし、
砕いたものをアイスに練りこんでいるそうですよ。

アイスはなめらかな食感で、
優しい桜の味とミルクの風味がして美味しかったです。
「さくらアイス(はっぱ味)(200円)」も売っているので、
今度はぜひこちらも食べてみたいですね。

(06/05/08)

 
アイスの名前 夕張メロンソフトクリーム
お店の名前 全国味百撰中三秋田店 06/05/03〜08)
値段 250円

下と同じく『くりーむ童話』のソフトクリームです。

色は薄いオレンジ色。夕張メロンの果肉の色ですな。
食べてみると、夕張メロンとミルクの風味がしました。

ここでは各味のジェラードも販売しており、
「ジェラードシングル」は280円、
「ジェラードダブル」は330円でした。
今度はこちらも食べてみたいです。

(06/05/08)

 
アイスの名前 しぼりたてミルクソフトクリーム
お店の名前 全国味百撰中三秋田店 06/05/03〜08)
値段 250円

全国味百撰に出店していた、
北海道にある『くりーむ童話』のソフトクリーム。

色は真っ白で、食べるとミルクの風味が
はっきりと感じられます。
食感はなめらかで、クリーミーな感じですね。
甘さもちょうどよくて、よくあるバニラソフトよりも
後味がさっぱりしていておいしかったです。

(06/05/08)

←前へ

次へ→


←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る