←前へ

次へ→
 
←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る

 
アイスの名前 マンゴーパフェ
お店の名前 横浜中華街展秋田西武 07/05/15〜21)
値段 630円

横浜中華街展に出店していた、
『牡丹園』のイートインで販売していたパフェ。

プラスチックのカップの中にはマンゴープリンが入っており、
その上に黒タピオカとソフトクリーム、
横にはマンゴーの果肉が添えられていて
一番上にはマンゴーピューレーがかけられているという
まさにマンゴーづくしのパフェです。

のっているのは普通のバニラソフトかと思っていたら、
なんと杏仁風味のソフトでしたよ!これは意外で嬉しい♪
タピオカのもちもち感も面白かったです。

(07/05/18)

 
アイスの名前 北海道ソフト
お店の名前 菓子舗 榮太楼(仁井田店)(秋田市仁井田新田2丁目15-17)
値段 220円

榮太楼の仁井田店で購入できるソフトクリーム。
ちょうど良い甘さで、キメが細かい
濃厚な風味のバニラソフトです。美味♪

ちなみにこのソフトクリームに
羽二重餅をのせたものが「もちもちソフト」で、
栗ペーストをのせたものが「くりくりソフト」です。

(07/05/11)

 
アイスの名前 ごまソフトクリーム
お店の名前 武家屋敷の茶屋(仙北市角館町表町下丁)
値段 250円

以前には「さくらソフトクリーム」を食べましたが、
今回は「ごまソフトクリーム」を食べてみました。
店先には「当店自慢 ごまソフトクリーム」と
書かれたのぼりがたっていましたよ。

パリパリのワッフルコーンの中に、
ごま風味のソフトが入っていました。
程よいごまの風味がしておいしかったです。

(07/05/01)

 
アイスの名前 アイスクリーム(紫芋)
お店の名前 カフェ・レストラン Purity(秋田市仁井田新田2丁目1-9)
値段 200円

ランチを食べに行った際、ふと壁のボードを見たら、
「アイスクリーム 抹茶 紫芋 各\200」と
書かれた紙が貼られていたので、
思わず注文してしまいました。

ほんのりと紫芋の風味がするアイスの上に、
イチゴと生クリームがのっていましたよ。
このイチゴも、ただ半分に切ってあるだけではなくて
さらに細かくナイフを入れてあるので
アイスと一緒に食べやすいのがいい感じです。

(07/04/11)

 
アイスの名前 バニラミュクレ
お店の名前 ぷちトマト(秋田市御所野地蔵田1-1-1)
値段 210円

イオン2階のフードコートにあるお店のソフトクリーム。
チョコやごまなどのソフトの他に
サンデーやワッフルパフェなども販売されています。

今回はその中からバニラミュクレをチョイス。
普通のバニラよりも若干黄色みがかっています。
味はやや甘めで、牛乳と生クリームのような
風味がしました。

個人的には、2段アイスならぬ「2段ソフト(270円)」や
「3段ソフト(340円)」が気になるので、
今度はこちらにチャレンジしてみたいです。

(07/03/23)

08/11/21追記:フードコートの改装に伴い、撤退してしまった模様…。

 
アイスの名前 ごまソフトクリーム
お店の名前 カフェ・ビオ(北秋田市住吉町9-16)
値段 250円

鷹巣駅近くの商店街にある、
お菓子の『晩梅』が経営しているカフェで
販売しているソフトクリーム。

ごまとミルクの風味が
はっきりと感じられるソフトですが、
しつこすぎず甘すぎないのであっさりと食べられます。

他にはバニラ、ミックス、ブルーベリー、
ストロベリー、チョコレート、チョコチップが
メニューに書かれていました。

(07/03/10)

 
アイスの名前 冷凍ソフト
お店の名前 手づくりケーキのメルヘン(能代市字寿域長根1-1)
値段 160円

洋菓子屋さんで販売しているソフトクリーム。
なんとこれは、ソフトの部分が凍っている
「冷凍ソフト」なのですよ。
上にはコーン製のキャップがのせられ、
ビニール袋をかぶせた状態で手渡されます。

凍っているとは言っても、
スーパーで売っているバニラソフトぐらいの固さなので
買ってすぐに食べ始めることができますよ。

工藤の冷凍ソフトとも、亀太郎の冷凍ソフトとも
また一味違う冷凍ソフトでした。

(07/03/03)

 
アイスの名前 甘酒アイス
お店の名前 栗駒フーズ
値段 210円

『犬っこまつり』の会場内で開催されていた
物産展示即売会で購入したカップアイス。
パッケージには秋田出身の漫画家である
矢口高雄先生デザインのイラストが描かれています。

このアイスは冬限定商品で、
秋田の酒粕を使用しているそうです。
ふたを開けるとこんな感じ。

普通のアイスよりもやや固めで、
ほのかに甘酒の風味がします。
酒の香りや甘さはそれほど強くなく、
さっぱりとしていて食べやすかったです。

(07/02/10)

 
アイスの名前 ツインソフト(期間限定)
お店の名前 大北海道展中三秋田店 06/11/16〜27)
値段 250円

北海道展に出店していた
『ベイクド・アルル』のソフトクリーム。
今回は「モカ」が売っていたので、
「ミルク」と「モカ」のツインソフトにしてみました。

ミルクの方は、前回と同じく
コクがあってなめらかな食感です。
モカの方は、ちょうどコーヒー牛乳のような
風味がしました。

(06/11/18)

 
アイスの名前 やきいもソフト(期間限定)
お店の名前 長崎屋 フードパーク(秋田市旭北錦町4-58)
値段 200円

1階のフードコートで購入できるソフトクリーム。
色は焼きいものような薄い黄色で、
食感はなめらかです。

味の方はというと、本当に焼きいもの味がしますよ!
甘さも程よくて美味しいですな。
クリームソーダソフトの時も思いましたが、
モチーフとなる食材の風味の再現度が高いと思いました。

(06/11/15)

←前へ

次へ→


←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る