←前へ

次へ→
 
←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る

 
アイスの名前 抹茶もなか
お店の名前 木もれ陽のテラス(秋田市仁井田本町5丁目11-2)
値段 380円

サンドイッチをはじめとした軽食や
デザート・ドリンクなどを楽しむことができるカフェで
食べることができるアイス。

モナカの間にソフトクリームが入っており、
その上に抹茶ソースがかけられ、
白玉、あずきが添えられていますよ。
美味しいのですが、どんどん溶けてくるので
素早く食べないと収拾が付かなくなります(笑)

他にも、パフェやかき氷などのメニューがありました。

(09/06/22)

 
アイスの名前 青池ブルーベリーアイスクリーム
お店の名前 森の物産館キョロロ
(青森県西津軽郡深浦町大字松神国有林一二湖)
値段 250円

『十二湖』の中にある物産館で
購入できるアイスクリーム。

十二湖の中でもっとも有名な「青池」に
一番近い場所に建っていることもあってか、
アイスにも「青池」の名前が付けられています。

青森県はブルーベリーの栽培が盛んだそうで、
これは無着色・無香料のアイスなのだそうです。
他には「木いちご花姫アイスクリーム(250円)」もありました。

(09/06/03)

 
アイスの名前 キャロットソフト
お店の名前 ウェスパ椿山(青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226-1)
値段 250円

『ウェスパ椿山』の物産館で購入できるソフトクリーム。
他には「バニラ」「ミックス」もあります。

この深浦町の特産品である
「ふかうら雪人参」を使ったソフトで、
色は鮮やかなオレンジ色。
食べるとふわりとにんじんの風味がします。
味が濃すぎないので食べやすいですね。

他にも雪人参を使った
ゼリーやパイなどが売られておりました。

(09/06/03)

 
アイスの名前 小浜屋味噌 白神岳
お店の名前 ウェスパ椿山(青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226-1)
値段 250円

『ウェスパ椿山』の物産館で購入できるカップアイス。
西津軽郡深浦町にある『小浜屋醸造』の
「白神岳」という味噌がアイスの中に入っていますよ。

ふたを開けるとこんな感じ。
味噌が入っているだけあって、薄い茶色をしています。

さっそく食べてみましたが、これがかなりしょっぱい!
「味噌風味」とかそういうレベルではなく、
はっきりと味噌の味がしますよ(汗)

以前食べた、小玉醸造の「秋田味噌アイス」よりも
味噌の塩辛さを強く感じます。
これはうかつにデザートとしてチョイスすると
辛いかもしれません(謎)

(09/06/02)

 
アイスの名前 銀杏
お店の名前 ウェスパ椿山(青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226-1)
値段 250円

上と同じく、ウェスパ椿山の物産館で
購入できるカップアイス。

深浦には日本一大きいと言われる
「北金ヶ沢のイチョウ」があるので、
おそらくそれにちなんだアイスなのだと思います。

ふたを開けるとこんな感じ。
ミルク風味のアイスの中に、
細かく砕いた銀杏が入っています。

程よく凍った銀杏がナッツのような食感になっているし、
クセもないので食べやすくて美味しかったです。

(09/06/02)

 
アイスの名前 トマト
お店の名前 ウェスパ椿山(青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石226-1)
値段 250円

同じく、ウェスパ椿山の物産館で
購入できるカップアイス。
これはトマトを使ったアイスです。

ふたを開けるとこんな感じ。
薄いオレンジ色をしていて、
食べるとちゃんとトマトの風味がしますよ(笑)

他にはバニラ、ミルク、チョコ、ストロベリー味の
カップアイスが販売されていました。

(09/06/02)

 
アイスの名前 ごまソフトクリーム
お店の名前 鹿の浦 矢作(山本郡八峰町八森字鹿の浦89-2)
値段 250円

「鹿の浦展望台」のすぐ近くに建っている
食堂で販売しているソフトクリーム。

ワッフルコーンの中にごまソフトが入っています。
ごまの風味がはっきりしていて濃厚なので、
食べ応えがあると思いました。

(09/06/02)

 
アイスの名前 生キャラメルソフトクリーム
お店の名前 食の彩典inあきた(秋田県立スケート場:09/05/22〜24)
値段 450円

県立スケート場で開催された、
『日本全国こだわり 食の彩典inあきた』で
購入したソフトクリーム。
北海道小樽市にある『北氷菓』のソフトです。

紙カップの中に牛乳ソフトが入っており、
その上に生キャラメルのソースがかけられています。
ソースはかなり甘くて、練乳のような味がしました。

(09/05/23)

 
アイスの名前 夕張メロンソフトクリーム
お店の名前 食の彩典inあきた(秋田県立スケート場:09/05/22〜24)
値段 350円

上と同じく、北氷菓の出店で販売していたソフトクリーム。

カップかコーンかを選べるので、今回はコーンをチョイス。
鮮やかなオレンジ色をしていて、
しっかりと夕張メロンの濃厚な風味がしますよ。

他には「北海道牛乳ソフトクリーム(350円)」も
販売されていました。

(09/05/23)

 
アイスの名前 チーズケーキソフト
お店の名前 食の彩典inあきた(秋田県立スケート場:09/05/22〜24)
値段 500円

同じく『食の彩典inあきた』で販売していたアイス。
こちらは北海道砂川市の『岩瀬牧場』の商品です。

プラスチックカップの中に、
牧場の牛乳を使って作られた
「ホルスタインソフト」が入っていて、
その上にチーズケーキが刺さっていますよ。

ソフトクリームは牛乳の風味が濃く、
まるで生クリームのような味わいです。
チーズケーキはスフレっぽいタイプで、
別々に食べてもソフトと一緒に食べても良い感じでした。

(09/05/23)

←前へ

次へ→


←ご当地ソフトのページに戻る

TOPページに戻る