昔のらくがき帳
(2005年8月上旬分)

←7月下旬へ

8月下旬へ→

8月1日(月)

暑いからといってエアコンばっかり使っていると
電気代もかかるし健康にも悪かろうと思い立ち、
窓を開けて網戸にして、自然の風を取り入れてみましたよ。
 

……その結果、その直後から羽虫だの小さなクモだのが
私の部屋の中をうろうろし始めたわけですが(汗)

窓を開けたとはいえ、網戸はしっかりと閉まっているはずなのに!
一体どこから部屋に入って来たんだ!お前らは引田天功か!?と
不思議に思いながらよくよく見たら。

 

いつの間に!?

網戸の上の方がほつれて、大きな隙間ができていました。

これじゃあ、羽虫やクモどころか
カブトムシやクワガタだって余裕で侵入可能ですよ!(涙)
 

謎はすべて解けましたが、どうすればいいんだこの網戸はっ(汗)

8月4日(木)

今日はひさびさにAGEちゃんと遊んできました。

昨日から竿燈まつりが開催中なので、
駅周辺は観光客でかなり混雑しています。
天気がいいのは嬉しいですが、日差しが強い&蒸し暑いですな。

そんな中、西武の地下の「川口屋」で生菓子を買って
お茶と一緒にいただきつつ、語らってみたり。
(↑お茶といっても、食品売り場で買ったペットボトルの生茶ですけど)

携帯なので画像が荒いです(汗)

いろんなデザインのものがあって迷いましたが、
私は「桔梗」と「蛍狩り」(1個189円)を買ってみました。
金箔が乗っかった小豆粒を
草の上の蛍に見立てているようです。夏らしくていい感じ♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−

最近のマンガや出版社事情について語りつつ
本屋をはしごしてみたり。
…と言うとなんだか読書家っぽい雰囲気ですが、
実は私の方はそうでもなかったりする(汗)(←最近本を全然読んでいない人)

芸術新潮の8月号がドイツ特集だったので、
創作活動用の参考資料として思わず購入してしまいました。
ドイツの町並みって、RPGっぽい雰囲気で好きなんですよ。

千秋美術館では「ガラス・光と煌めき」という展覧会をやっている模様。
芸術センスはない私ですが、ガラス工芸にちょっと心ひかれたので
そのうち見に行ってみようと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

アルヴェ2階のイタリアントマトで
「つけ麺風 冷製サラダスパゲティ(580円)」を食べてみたり。
つけダレは3種類から選べます。さっぱりしていて美味ですな。

夏限定のメニューらしいです。

イタトマといえばケーキ、てなわけでモンブラン。

イタトマのケーキは美味しくて好き♪

ちょうど20%OFFフェアをやっていて、
403円で買えました。やったー♪

 
資格試験の日程が迫ってきましたが、
それが終わったら創作活動を頑張らねば!と
心に誓った一日でした。やるぞー!(燃)

8月5日(金)

この間の日記に書いた海の大陸NOA 未収録作品集が届きましたよ!
いままで単行本未収録のままになっていた最後の4話を
ようやく読むことができて、もう喜ばしいやら嬉しいやら。
もはや読めないものとあきらめていただけに
感動はひとしおですよ!(感涙)

ちなみにコミックのサイズは
通常の単行本より一回り大きい19x13センチ。
カバーはなく、表紙は本体と一体型です。目次もないですね。

紙質はまあいいとして、
印刷が全体的にちょっと荒い感じがする点が気になりますな。
読む分には全然支障はないんですけれど、
トーンが少しつぶれていたりモアレが出ていたり
若干印刷が薄かったりするんですよ。

コミックパークのブログによると、
単行本や雑誌、ゲラ等をスキャナで取り込んで
それをデータ化→製本、という流れで作っているようなので、
多少の画質劣化は仕方ないのかもしれませんが…。

それにしても、吹き出しに写植を貼り付けた跡(段差?)があったり、
写植の下から鉛筆書きの文字の一部が見えている箇所が
ちらほらと見受けられるあたりはいかがなものか。

1冊1,260円もするものなのだし、
ファンにとっては出版を長年待ち望んできた大切なマンガなので、
もう少し丁寧な仕事をしていただきたかったです。
個人的に、未収録分のNOA4コマがないのもちと切ない。
(同じく未収録の「とらぶるはんたーPAYA」も
収録してくれていたら完璧でしたが、これはわがままですな)

 
とはいえ、すでに絶版となった作品(しかもその未収録分)を
読めるのはものすごくありがたいですよ。
あらためてじゅき先生のマンガの魅力を再確認中です。

キャラクターはみんな個性豊か(というか変)で魅力的。
一話完結型の不条理ギャグマンガでありながら、よく読むと
「異変で水没した大陸」「人の手によって作られ続ける生物兵器」
「天空都市から廃棄されたウイルスが原因で
ほとんどの人間が死亡した島」等々
実は割とシリアスかつダークネスな世界背景がちらほらと。
しかしストーリー上ではその暗さをまったく感じさせないのですよ。
この辺のバランスが絶妙だと思います。

それゆえに、古い記録や言い伝えの中にのみ残された
『神様のクジラ』と呼ばれる『ノア』の存在等の
「物語の中心となったであろう謎」が解明される前に
連載が休止してしまったのが非常に心苦しいですよ。
伏線の張り方とその回収方法が上手い人なので、
無事に連載が続いていたら、かなりの名作になっただろうに(涙)
 

そんなこんなで、思わず長文で熱く語ってしまったり
何度も読み返してみたりしております。

8月6日(

今日は休みだったので、
竿燈まつりの最終日を見に行ってきました。

日記が長くなってしまったので、
こちらのページからどうぞ。

8月7日(

暑いのでエアコン様が稼動中な今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ところでこのエアコン、
設定温度を「24度」にすると
冷たい風が絶え間なく吹き出してきて部屋が寒くなり、
仕方ないので「25度」に設定すると
今度は止まっている時間の方が長くて部屋が暑くなるんですよ(汗)

「24.5度」とかいうのがあればちょうどいいのですが、
あいにく1度単位でしか設定できないし。
「24度」と「25度」の二者択一だからいけないんですよ。
今こそ「ファジー機能」の出番だと思います(←違)
 

とりあえず、この中途半端感をいったいどうすればいいのかが
目下の悩みです。(←どうでもいいことで悩むなという説あり)

8月8日(月)

帰宅後、あまりの眠さに仮眠したら
そのまま3時間ほど寝てしまい、
おかげで朝の4時半だというのに眠れないという事態になっております、
そんなりあです、おはようございます。
 

…とりあえず、頑張って寝てみます。
(↑「頑張って寝る」というのも、何かが間違っているような気が…)

8月10日(水)

ここ最近、肩こりがひどすぎて
寝ても回復しないし具合まで悪くなってきたので、
思い立って温泉に行ってきました。

『温泉』と言っても近場で日帰りのやつなのですが、
私にとっては、血行が悪くなってガチガチに固まった心身を
解きほぐしてくれる、とっても素敵な存在なのですよ。
500円で行ける心のオアシスと言っても過言ではない。

しかも何気なく行ったら、今日はレディースデーで
350円で入れましたよ!やったー!!(大喜び)
 

一番の目的であった打たせ湯に打たれ、
ヒノキの香りがする露天風呂でまったりと。

いつもと違い、露天風呂はちょっとぬるくて塩素の匂いがしました。
夏だし、時期的にすごく混んでいるから仕方ないのかも…。
ゆっくりとお湯に浸かったおかげで
肩や背中がだいぶ楽になりました。ありがたや。
 

ジュースやビールも売っています。

湯上がりで冷たいものがほしかったので、
ティーラウンジでアイスクリームを購入。

6種類の中から2種類を選べるので、どれにしようか悩みましたが
結局チョイスしたのは「ヨーグルトピーチ」と「枝豆」。
……我ながら、ものすごく食べあわせが悪そうな
組み合わせになってしまいました(汗)

ご当地ソフトのコーナーを作って以降、私は
アイスやソフトは『美味しそうかどうか』ではなく、
『珍しいかどうか』で選ぶクセがついてしまいましたよ!(涙)

食べ物と見れば撮影するクセもついてしまったし、
新作ソフトの記事は詳細にチェックするようにもなったし。

雑誌の記者やグルメ番組のレポーターじゃないんだから、
自分の食べたいものを好きなように食べればいいのに…。
こんな自分の性分がうらめしい(謎涙)

ちなみに「枝豆」の方には、細かく刻んだ豆の粒が入っていました。
『道の駅庄内みかわ』の『えだ豆アイス』に似ている…というか、
もしかしたら同じ物のような気もしないでもない。
「ヨーグルトピーチ」の方は、やや酸味が強めの甘酸っぱい味でした。

また肩がこったら温泉に入りに来ようと思います♪

8月11日(木)

本来ならば昨日開催予定だったものの、
早朝の雨で順延になっていた「雄物川花火大会」が
本日開催されたので見に行ってきました。

例によって日記が長くなったので
詳しくはこちらにて。

8月12日(金)

仕事の帰りに買い物に行ったら
摩訶不思議なメッセージボードを見かけてしまい、
思わず衝動買いしてしまいました。

「衝動買い」と言っても、安売りされていて
1,000円だったから買ったわけですけど。
こんなところにも自分の小市民性がっ(汗)

ちなみに買ってきたのは『LUMI PAD 』のA4サイズのブルーです。
メーカー希望小売価格は6,400円みたいですね。
こんなに安く買ってきてしまっていいのだろうか。
 

このメッセージボードは、普通のホワイトボードのように
専用カラーペン(市販の蛍光ペンでも可)で
自由にメッセージを書き込めるんですけれど…

スイッチを入れると、なんと絵や文字の部分「だけ」が
ネオンサインのように内側から光るんですよ!
常時点灯や点滅の他にも、左から右へ、とか
真ん中から外側へ、とか発光パターンも選べるし、
発光スピードも調節できるのが便利です。

お店のメニューボードやディスプレイにしたら
人目を引くし楽しそうですな。
また我が家に謎グッズが増えてしまいましたが、
こういう謎かつ面白い商品に弱いんですよ(笑)
 

…問題は、衝動買いをしたのはいいけれど、
伝言する家族もいなければお店を開く予定もないので
「とりあえず使う予定がない」ということですな(汗)

8月14日(

周りが田んぼだらけの場所に住んでいるという
同僚がいるのですけれども。

仕事が休みの日に、窓を開けてのんびりと昼寝をしていたら
その日が「田んぼへの農薬散布日」だったらしく、
何も知らずにぐっすり寝ている部屋の中へ
農薬混じりの風が吹き込んできたそうで(汗)

焼けつくようなのどの痛みを感じて
あわてて飛び起きた時には
すでにかなりの量の農薬を吸ってしまった後だったらしく、
その日一日はひどい頭痛と吐き気とめまいがして
動くのも大変だったそうです。

当然、次の日に出社してきた時も青白い顔でフラフラしており、
みんなに心配をかけていたわけですが…。
いやしかし、こんな様子を見てしまうと
改めて農薬の怖さを思い知らされますな。
体の大きな人間ですらこんなに影響が出るのだから、
そりゃーホタルもタニシも根こそぎいなくなるっていう話ですよ。

とはいえ、農薬を散布しなければ病害虫が発生してしまい、
品質や収穫量に影響が出てしまうわけで…。難しい問題ですな。

 
補足ですが、近隣住民には前もって
農薬散布日を告げる通達が届き、
当日は窓を開けたり出歩いたり洗濯物を干したりしないようにと
各自が自主的に気をつけるシステムになっております。
(↑同僚は散布日をすっかり忘れていたらしい)

とりあえず、数日たった今は元気になったようなのでよかったです。

8月15日(月)

世間ではお盆真っ只中なのですが、
私は明日からの研修&試験に備えて
旅支度をしたり勉強したりしておりますよ。
先月も試験に関連した研修に行ってきましたけど、
いよいよ今回が本試験です。

色々と不安はありますが、
「なるようにしかならない」という精神で
頑張りたいと思います。(←それもどうかと)

それでは、行ってきます!

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←7月下旬へ

8月下旬へ→