昔のらくがき帳
(2007年5月上旬分)

←4月下旬へ

5月下旬へ→

5月1日(火)

各地で花がいい感じに咲いているので、
今日もお花見に行ってきました。

お昼ごはんは秋田市東通の『多加箸』へ。
各種定食やセットメニュー、丼、カレー、ラーメン、うどん等と
メニューは豊富です。

テーブルに置かれたメニューの他に
各種「焼魚定食」や各種「セット定食」もあり、
その内容や値段はレジの脇の黒板に書き出されていますよ。

店内には航空機の写真等が飾られています。

すでに消されている魚の種類があったり
書いたり消したりしている跡があるので、
日によって内容は異なるのかも。

 
今回は「かつ頭定食(750円)」をチョイス。
ちなみにかつ頭とはトンカツをタレで煮込んで玉子でとじたもので、
要するにかつ丼の具の部分だけ、と考えるといいかも。
これにご飯、味噌汁、お新香、サラダ、小鉢(煮物)がついてきます。

ボリューム満点!
 

ちなみにこちらは「ホルモン定食(650円)」のホルモン。
ピリ辛風味で、豆腐とネギが入っています。

こちらもいい感じ。

 
学生やタクシー運転手、配達員や作業員なども
よく利用するお店なだけあって、
バランスがいいし、結構ボリュームがあって
腹持ちが良かったですよ。
今度はぜひ違うメニューも食べてみたいと思います♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は水芭蕉と桜を見に行ってきました。
読む方はこちらからどうぞ。

5月5日(

以前に駅前を歩いていたら
「鰐(わに)肉料理」と書かれたのぼりがたっているのを見て
それ以来ずっと気になっていたのですけれども、
今日ようやく行くことができました!

そのお店とは『東洋新食堂』でして、
昼間はカフェ&レストラン、夜は居酒屋&バーと
時間帯によって姿を変えるお店なのですよ。

ワニ料理は夜6時からのメニューだそうなので、
その時間帯に行ってみることに。
食べ物メニューもお酒もけっこう種類が豊富だし
どれも美味しそうで迷いますな。
ワニを食べに来たというのに、他のメニューも気になる(笑)

 
ワニを使った料理は「ワニのレッドカリー(1,100円)
「鰐丼(900円)」「ワニの青炒肉絲(920円)」の3種類。
今回は鰐丼と青炒肉絲をチョイスしてみました。

こちらが「ワニの青炒肉絲」です。
ピーマンとタケノコとともに、細く切られたワニの肉が入っていますよ。

光源の関係で色が悪い写真に(汗)

とはいえ、ワニの肉は淡白な感じでクセがないので
実際に食べてみても違和感がまったくないですな。
見た目も味も食感もかなり鶏肉に近いです。
言われないとワニだとわからないかも。
 

こちらは「鰐丼」です。
メニューに親子丼のワニバージョンと書かれている通り、
卵(鶏卵)でとじてありますよ。
おなじくクセがないので、普通に食べることができます。

なぜかラーメン丼に入っています。

どちらもワニ肉の量は少なめでしたが
ワニがどんなものなのか知ることができて面白かったです。

5月7日(月)

今日の昼ご飯は、秋田市外旭川にある
『力食堂』で食べました。

ここは大盛りで有名なお店で、
例えば「からあげ定食(900円)」を頼んだら
お皿にからあげが20個ぐらい盛られてくる…といえば
そのボリュームがどれだけのものか
わかっていただけるのではないかと(汗)

そんなわけで、体力勝負系の職業の方にも
人気の高いお店なのですよ。

 
さすがに私はそれだけの量を食べきる自信がないし
残したりしたらお店の人に申し訳ないので、
「麺類ならば、いくら大盛り傾向といっても
それほどとんでもない事態にはならないだろう」と予想して
「野菜ラーメン(600円)」を注文。

……予想は甘かった(爆)
 

ラーメンどんぶりに、スープがこぼれるんじゃないかと思うほど
たっぷりなみなみとラーメンが入っていますよ。

野菜と麺を一緒に食べようと思って
箸をどんぶりの中に深く突っ込んだのに
「野菜しかつかむことができなかった」という事実が
このラーメンの盛りのすごさを物語っていますな(汗)

スープは味噌味で、麺も野菜もどちらも普通に美味しいです。
完食しましたが、お腹がいっぱいになりました。

 
ちなみに「野菜いため定食(800円)」も
かなりのボリュームがありましたよ。

 
メニューの中に「ミニカレー(200円)」というものがあり、
うどんと一緒にそれを注文しているお客さんがいたのですが、
運ばれてきたミニカレーは
どう見ても普通サイズのカレーでした(汗)

喫茶店やレストランで普通に出てきてもおかしくない量のカレー。
ミニカレーでこのボリュームだとすると、
「カレーライス(500円)」や「カツカレー(700円)」は
いったいどれだけの量になるのだろうか。力食堂おそるべし。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は『日本国花苑』に行ってきました。
写真が多くなったので、読む方は
こちらのページからどうぞ。

5月11日(金)

今日のお昼ご飯は、秋田市添川にある
『あさひや』へと行ってみました。

ここはラーメンと定食のお店なのですけれど、
今回「冷しつけ麺」が新メニューとして登場したというので
それを頼んでみることに。

机に置かれたメニューには
定番メニューしか載っていませんでしたが、
壁を見たら「冷しつけ麺」と書かれた紙が貼ってありましたよ。
 

こちらがその「ピリ辛冷しつけ麺(650円)」。
チャーシューが2枚添えられた麺を
ピリ辛風味のタレにつけていただきます。
麺は冷し中華のようなちぢれ麺で、
具(キュウリ、メンマ、ミニトマト)は別皿にのっていました。
程よい辛さがいい感じですな。

夏にちょうどいいですな。
 

「手作りぎょうざ(250円)」も美味しかったです。

なかなかいい感じ。
 

ラーメンも定食類もリーズナブルだし、
鉄板焼きも気になるので
ぜひまた行ってみたいと思います♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は『榮太楼(仁井田店)』で
「北海道ソフト(220円)」を食べてみたり。
くりくりソフト」と「もちもちソフト」は食べたことがあるので、
これで3種類全部食べたことになりますな。
キメが細かくて濃厚で美味です。

スプーンがついてきました。
 

そんな感じの一日でした。

5月13日(

同僚が、たまたま見かけた心理テストの話をしてきたので、
私もちょっと気になって問題を聞いてみましたよ。

その問題とは、
『あなたが散歩をしていると、小さな公園がありました。
その公園に木は何本生えていますか?』というものでして。

 

私は、入り口の近くに大きな木が1本と、
あとは公園の周りや花壇のそばに
ひざくらいの高さの植え込みがちらほら配置されているような
そんなイメージが浮かんだので
「1本」と答えたのですけれど。

実は、公園に生えている木の本数は
「自分が信頼している人の数」と同じだそうです。
たった1人しか信頼していないというのか、私はっ!?(汗)

 
「1本だったよ…」とやや凹みながら同僚にぼやいたら、
別の同僚に「1本ならまだいいよ、俺なんか0本だったよ…」と
さらに切ない報告をされました(汗)

5月14日(月)

今日のお昼ご飯は、潟上市昭和の
『水明亭』へ行ってみました。

いつも通りすがりに「食べ放題千円 ジンギスカン」と
大きく書かれた文字が目に入ってくるので、
ずっと気になっていたのですよ。

目立ちますな。

 
普通の定食や麺類等のメニューも多いし、
「ジンギスカン食べ放題(1,000円)」の他に
「すき焼き食べ放題(1,500円)」や「牛焼き食べ放題(1,500円)
「ホルモン鍋食べ放題(1,000円)」に
「カレーちゃんこ鍋食べ放題(1,000円)」などもありましたが、
今回は当初の目的であるジンギスカンをチョイス。
制限時間は1時間で、注文は2名からだそうです。

♪ジン・ジン・ジンギスカ〜ン♪
 

一緒に運ばれてくる野菜はキャベツやモヤシ、玉ねぎなどで、
羊肉は円盤型にスライスされたものでした。
関係ないですが、なんで羊肉ってこういう形をしているのだろう?
考えてみると謎ですな。

野菜たっぷり。 凍ってます。

 
ご飯と味噌汁、漬け物もついてきます。
野菜と羊肉だけでなく、なんとこれらもおかわり自由ですよ!
水とお茶はセルフサービスです。

嬉しいですな。

テーブルに置かれているタレは
醤油ベースのものと味噌ベースものの2種類がありました。
私は醤油の方が好みですね。
1,000円でたっぷり食べることができて満足です♪

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は『ブルーメッセあきた』へと。
前回来た時とは別の花々が咲いていて
また違った楽しみがありますね。

赤と黄色のコントラスト。 ラッパみたいな形をしていますな。

 
サボテンには花が咲いていました!
まるで花輪の冠をかぶっているようでかわいい♪

他のサボテンにも花が咲いていました。
 

2haもある「花の広場」には色とりどりのチューリップが!

遠景。 アップ。
 

ちょっと見頃を過ぎてしまったので
花が大きく開いていたり花びらが落ちていたりしましたが、
それでもなかなかきれいですな。

温室から見えるプランターです。

ビオラやパンジーなどもいい感じに咲いていて、
それらを鑑賞しながらのんびりと散歩している人が多かったです。
来年はもう少し早い時期に来て、
満開のチューリップを楽しみたいですね。

 
そんな感じの一日でした。

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←4月下旬へ

5月下旬へ→