昔のらくがき帳
(2012年10月下旬分)

←10月上旬へ

11月上旬へ→

10月17日(水)

今、万感の思いを込めて汽笛が鳴る。
今、万感の思いを込めて汽車が行く。

 
そんなわけで(←どんなわけだ)
今日はSLを見に行ってまいりました!

−−−−−−−−−−−−−−−−−

一体何の話なのかといいますと、10/20、21の2日間
秋田駅から東能代駅までSLが走るのですよ。
18日には試乗会を実施する模様です。

そんなイベントを間近に控えたここ数日、
なぜかSLの運行日でもないのに、
駅の方から「ポォーーーーー」という
汽笛の音が鳴っているのが聞こえるのですよ。

一体これはどういうことだ?と思って調べてみたら、
本番の運転の準備をするため、
同じルートを本物のSLが「訓練運転」をしていることが判明しました。

それならば、その時間に線路が見える場所にいれば
走行しているSLを見ることができるはず!というわけで、
カメラを片手に出発してみましたよ。

 
SLは秋田駅と東能代駅を1日1往復して、
秋田駅、土崎駅、追分駅、大久保駅、羽後飯塚駅、
井川さくら駅、八郎潟駅、鹿渡駅、森岳駅、東能代駅の
全部で10駅で停車する模様。

駅のホームで待ち構えてSLを撮影するべきか、
それとも駅と駅の間で走行しているSLを撮影するべきか…。
そもそも、今まで電車の写真なんて撮った事がないので、
どの場所でどうやって撮るべきなのか
さっぱり見当が付きませんよ。一体どうしたものか。

散々悩みましたが、駐車場が広くて撮影もしやすそうな
「井川さくら駅」に行ってみることにしました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

そんなわけで車を走らせ、井川さくら駅へ。
駅の駐車場に車を停め、柵越しに線路を見てみると、
そこには住宅地とのどかな田園風景が広がっていました。

 
駅のすぐ近くには踏切があり、
その両側には警察官が立っていました。
駐車場の中にもパトカーが数台停まっていて、
中では警察官が待機しています。

どうやら、SLを見に来た人が
踏み切りや線路内に入り込んだりしないように
警備している模様です。

駐車場の中には、私と同じようにSLを撮影しに来た人や
親子連れなどが何組もいましたよ。

 
入場券を買って駅のホームでSLを待とうかとも思いましたが、
走行中のSLを写真に撮りたいので
この場所で撮影してみることにしました。

SLが来るのを待っていると、普通の電車が走ってきました。
せっかくなので、練習を兼ねて撮影してみることに。

まずは1枚目。

 
そして2枚目。

 
電車、速すぎるよ!あっという間に通り過ぎちゃったよ!
これじゃ数枚しか撮影できないよ!(汗)

 
…と、ここでようやく私のデジカメには
「連写機能」があったことを思い出しました。
いつも食べ物や風景を撮影してばかりなので
今まで一度も使ったことがなかったですよ、連写機能(汗)

そうこうしているうちに、大粒の雨が降り出してきました。
果たして無事に撮影できるのだろうか?と思っていると、
地平線のかなたから、ガッシュガッシュという
力強い駆動音が聞こえてきましたよ!

ライトを灯した真っ黒いSLがゆっくりと近づいてきて、
駅のホームで停車しました。
煙突からは、煙はまったく出ていませんね。

 
停車しているSLを間近で撮影したいところですが、
この駅での停車時間はわずか1分なのでそのまま待機。

 
1分後、「ポォーーーーーーーーーーーー!!」という
銀河鉄道999のような汽笛の音と共に、
煙突から真っ黒い煙が噴きあがりました!
車体の足元からも「ブシューーーーー!」という音と一緒に
真っ白い煙が噴き出しています。

 
そして煙を上げながらSLがゆっくりと動き出し、
こちらに向かって近づいてきましたよ!


 


 

C6120、SLあきた路号がすぐ目の前を走っていきます!
力強い走行で迫力満点!かっこいいですよっ!

 
後ろの客車の窓から、車掌さんたちが手を振っていました。
運行当日は6両編成のようですが、
今日の訓練運転では4両編成でした。

 
煙をたなびかせながら、あっという間に遠ざかっていくSL。

 
走っているSLを見たのは今回が初めてですが、
なかなか見ごたえがありました! 
間近でSLを見ることが出来て満足です♪

10月20日(

♪汽車は闇をぬけて 光の海へ
夢がちらばる 無限の宇宙さ〜♪

 
そんなわけで(←だからどんなわけだ)
本日もSLを見に行ってまいりました!
前回は訓練走行でしたが、今回は本番の走行ですよ。
ついでに「北秋田市産業祭」も見に行ってきました。

写真が多くなったので、別ページにまとめました。
読む方はこちらからどうぞ。

10月21日(

今日は、岩手県で開催された
「いわて あきた 県境国取り合戦2012」を見に行ってきました。

 
別ページにまとめましたので、読む方はこちらからどうぞ。

10月24日(水)

今日の昼ご飯は、秋田市保戸野にある
トンカツ とんぴん舎』へ行ってきました。

今回はランチメニューの中から
「お好みBランチ(780円)」をチョイス。
八幡平ポークのヒレカツ2枚に
コロッケまたはとりからが1個付いてきます。
ヒレカツをエビフライに変更することもできますよ。

今回はヒレカツ2枚+コロッケにしてみました。
ご飯、味噌汁、千切りキャベツはおかわり自由ですよ。
あいかわらずヒレカツは柔らかくて美味しかったです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は県南に向かい、
由利本荘市矢島町にある『花立牧場』へ。

 
牧場の中に、牛が何頭もいるのが見えました。

 
牧場に併設された『花立牧場工房ミルジー』では、
ジャージー牛乳を使ったソフトクリームやヨーグルトなどを
購入することができますよ。

 
こちらは「なめらかプリン」にジャージー牛乳ソフトをのせた
「なめらかプリンソフト(400円)」です。
手づくりのプリンがその名の通りなめらかで、
ソフトクリームともよく合っています。美味。

 
こちらは「なめらか杏仁豆腐」にジャージー牛乳ソフトをのせた
「なめらか杏仁豆腐ソフト(380円)」です。
杏仁豆腐も手づくりで、トロトロしていますよ。

プリンと違って杏仁独特の風味があるので
ソフトクリームとの相性抜群とはいきませんが、
珍しいし普通においしいので、これはこれでアリですな。

ちなみにソフトクリームをのせないプリン単体は200円、
杏仁豆腐は180円で購入できますよ。

 
季節限定の「りんごソフトクリーム(300円)」もあったので購入。
これもジャージー牛乳を使ったソフトです。
色はほんのり黄色みがかっていて、
甘さは程よい感じ。
食べるとりんごの爽やかな風味がしました。

 
店内で販売している「ジャージーバター飴(650円)」をよく見ると、
「ひるぜん高原」と書かれています。

 
「ひるぜん」って、岡山県の「蒜山牛乳」のあの蒜山?と思って見てみたら、
やはり『蒜山酪農農業協同組合』の商品でした。
店内には、花立牧場が蒜山酪農農業協同組合と
友好関係を結んでいると書かれていましたよ。

蒜山の「スモークチーズ(1,150円)」と「ゴーダチーズ(1,150円)」も
販売されていました。

 
花立牧場の「チーズケーキ(250円)」や
「ジャージーミルクプリン(600円)」も気になるので、
機会があったらこれらも食べてみたいと思います。

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←10月上旬へ

11月上旬へ→