らくがき帳

←前のページへ ・ 次のページへ→

6月3日(日)

道の駅岩城で「岩城・湯沢 海と山の旨いもの自慢」というイベントが開催されるというので、行ってきましたよ。

会場には由利本荘市岩城地区の屋台と 湯沢市の屋台が並び、全部で34種類のご当地グルメを販売しています。ステージではイベントも開催されていました。

こちらは「由利牛焼きそば(500円)」です。焼きそばの上に由利牛のお肉がのっていて、このお肉が柔らかくて美味しいんですよ! 以前食べて美味しかったので、また買ってみました。

これは今回初登場の「枝豆うどん(500円)」。枝豆が練りこまれた、ほんのり緑色のうどんの上に、鶏肉や枝豆がのっています。

『ササキダチョウファーム』の屋台の前で、ダチョウの卵を売っていました。生の卵が1個5,000円、殻だけのものは1個1,500円。

我が家にも半分状態の卵の殻がありますが、大きいし結構分厚いですよ。そのまま飾ったり、雑貨として加工したりいろいろできそう。

今回は新メニューの「ダチョウ串焼き(1串500円)」を購入。牛肉の赤身に似ていますが、それよりもちょっと弾力があって、ほんのちょっとだけ鶏肉っぽさも感じます。 クセは全然ないし、ヘルシーで美味しいですよ。

これは何度か食べたことがある「あら挽きフランクフルト(300円)」 こちらもダチョウ肉で、噛むと脂がじゅわっとでてくるジューシーなフランクフルトです。

お次は「うちわ餅(120円)」。きな粉をまぶして串に刺した平べったいお餅を炭火で焼いて、みたらしのタレをかけた一品。お餅が柔らかくて美味しかったです。

デザートは「オリジナルかき氷(500円)」。台湾風かき氷の上に、花立牧場の練乳シロップと西目産りんごゼリーがのっています。由利本荘市の魅力が詰まった一品ですね。

目の前に広がる日本海をのんびり眺めながら、岩城と湯沢の美味しいものを色々食べることができて楽しかったです。

 

6月10日(月)

たまごの樹』で変わったソフトクリームが販売されているというので、食べに行ってきましたよ!

たまごの樹は秋田市にある「瀧田養鶏場」の直営店で、店内では新鮮な卵や、卵を使ったお菓子などが色々販売されています。店舗は河辺店と追分店、大曲店があるのですけれど、今回は追分店に行ってきました。

そしてそのソフトがこちら!「こっこちゃんソフトクリーム(368円)」です!!

ソフトの部分はたまごソフトクリーム。そこにチョコチップでできた目と、手作りサブレでできた とさかとくちばしがのっていて、ニワトリそっくりのソフトクリームになっていますよ!

見た目が面白いだけでなく、瀧田養鶏場で採れた卵を使った たまごソフトが美味しいし、手作りサブレはサクサクホロホロした食感でこれまた美味!これはなかなか良いソフトクリームではないかと!

ちなみに1日限定100本だそうなので、気になる方は早めに行ってみるのが良いかもしれません。

 

6月11日(月)

サイトのTOPページをリニューアルしましたー!

2000年にこのサイトがオープンして以降、背景や色の変更はあれども、TOPページのレイアウト自体は当時のままだったので、ちょこちょこ更新しているにもかかわらず 「時代遅れな大昔のホームページ」感が漂いまくっていましたけれど、ようやく2018年のサイトっぽくなったのではないかとっ!!

あとはこのらくがき帳のデザインのリニューアル作業が残っていますが、引き続きちょっとずつ頑張っていこうと思います。

 

←前のページへ ・ 次のページへ→