昔のらくがき帳
(2004年1月分)

←前の月へ

次の月へ→

1月1日(木)

あけましておめでとうございます!
みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昨日は実家で年を越してきました。
仕事が終わってから、妹を乗せて車で帰省。
1時間ほどで着くんですが、仕事が終わったのが9時だったので
実家についた頃には紅白歌合戦でサブちゃんが歌ってました(汗)

妹が「迎えに来るまで紅白を見てたけど、絶対白が勝つよ」と言うので
年越しそばを作って食いつつ結果を見ていたら、
赤組に1点も点数が入ってなくてびっくりしてみたり(^^;
なんとなく、『日本野鳥の会』の方々が双眼鏡で数をカウントする姿と、
『赤』と『白』の両面をぴょこぴょこと出して野鳥の会を惑わす
数人の観客の姿がないとさみしいのは私だけだろうか(謎)

その後、『ゆく年くる年』を見て
「お寺や神社の造りってきれいだなー」と思ってみたり、
11時50分頃に神社に参拝する人たちを見て
「0時を過ぎる前に参拝したら、
『初詣で』じゃなくて『最終詣で』になるんじゃ…」と考えてみたり。
(↑あいかわらず、どうでもいいことを真剣に考えてますな)

0時半頃、近所の神社で初詣でをして、帰って寝ました。
そんなかんじで、家族でのんびりまったりした一日。

1月2日(金)

明日が休みなので、今からもう1回帰省してきます。
昨日は夜中に帰ってきて、午前中に家を出発したりと
なんだか慌しかったので(笑)

今年は雪が全然ないので、車を運転するのが楽でいいですよ。
毎年こうだといいのにな〜。
…いや、それはそれで異常気象だから、逆に怖いかもしれない(汗)

気をつけながら、ゆっくり実家に帰ることにします。

1月4日(

2度目の帰省をしてきました〜。
あいかわらずのんびりして、お正月番組を見てみたりしつつ
一晩泊まってきました。

お餅がたくさんあるので、夕飯にお雑煮を作って食べましたよ。
うちのお雑煮はしょうゆ味なんですが、
お雑煮って地域によって、味噌味だったりすまし汁だったり、
具やお餅の形も全然ちがったりするんですよね。
『お雑煮を食べる』という行事は同じなのに、
その内容が全然違うのが不思議ですな。

今回は手抜きして、めんつゆをベースに味付けしてみましたが、
割とおいしかったのでこれはこれでOKという方向性で。(←こら)

1月7日(水)

父の同僚が電気屋の初売りで
限定5台・10万円のノートパソコンを買うために
朝早くから並んだそうなんですが。

朝の2時半に起きて店に行ったら
すでに店先には4人の人が並んでいて、
そのうち3人はノートパソコン目当てだったそうです(^-^;
2時半に起きたのに5人目って。
しかも真冬かつ北国の寒い時なのに…。

なんというか、初売りにかける根性と情熱を見た気がします。
売る側もこのぐらいの根性を見せないとダメだろうか。(←違)

1月9日(金)

今日は休みというわけで。
予約していた歯医者に行った後、
地元探検隊と化してました、りあですこんにちは。

…『探検隊』とか言っても、私しかいないわけですが(爆)

そんなわけで、今日は秋田大学附属鉱業博物館に行ってみましたよ。
この間の石つながり(謎)で、ネットでいろいろ検索していたら
そんなに遠くないところにこういう施設があるのを発見したもので。

しかしついこの間まで、石、ましてや鉱石になんて
全然興味のかけらもなかったはずなんですけれど(汗)
でも知識(雑学とも言う)を増やすのは好きなので、
何はともあれ、行ってみることにしました。入場料は250円だし(謎)
 

年明け早々、しかも平日に鉱業博物館に行く人なんて
そうそういるはずもなく、館内はまさに貸しきり状態(笑)
帰る頃に、女性のお客さんが1人来ただけですな。

途中、『カンカン石』という名の
叩くと鉄琴のような音がする石があったんですが、
『ミ』の音の石だけがなくなっているのを見て
「もしや、誰かが勢い余って割ったな」と怪しんでみたり(謎)

ガラスケースの外に、巨大なアンモナイトやクジラの肋骨、
大きな水晶のクラスターなんかが飾ってあって
すぐ脇に注意書きの紙が貼られていたので、
きっと『お手を触れないで下さい』とか
書かれているんだろうなーと思ってよくよく見たら
『ご自由に触ってみてください』と書かれていたので、
「ええっ!?自由に触っていいの!? Σ( ̄□ ̄;」と驚いてみたり(爆)
せっかくなので、いっぱい触ってきました(笑)

館内には鉱石のほかにもいろいろ展示されていて面白かったですが、
3階に飾られていたグリーンの石膏がものすごく綺麗で
印象に残りました。これだけでも来てよかったですな。

その後は駅前をあちこちぶらついて、買い物をして帰りました。
そんな気ままな一日。

1月10日(

最近私は白いコートを着ているんですが、
今日ふと見たら、右肩〜わき腹にかけて
うっすらと広範囲に茶色のシミがついていました。
一体なんだこれ!?(汗)

シミをつけるような事に心当たりはないし、泥汚れでもない。
この茶色の正体は何だ?排気ガス?でも片側だけっておかしいし…と
あれこれ考えながらクリーニング屋さんに持って行ったら、
「もしかして、これを着たまま車に乗ってますか?」と言われました。
店員さんによると、シートベルトがこすれて
その部分が汚れたのではないかとのこと。

なるほど。だからシートベルトの当たる右肩だけ汚れて、
左側は白いままなわけですな。謎は全て解けた!
犯人はお前だっ。じっちゃんの名にかけて、全てまるっとお見通しだ!!
(↑なんだかいろいろ混ざってます)
 

…と思ったんですが…。
普通に使っているだけのシートベルトが
こんなに派手に汚れているというのは何だかおかしいし、
シミは肩だけでなく広範囲にうっすらとついてるんですよ。
今まで白い服を着た時に汚れがついたということもないですし。

なんでだろうと悩みながら、ふと通勤用のカバンに目をやると。
 

・この布製カバンは、最近買ったばかり。(つまり、色落ちしやすい)

・いつも右肩にかけて出勤している。

・色は茶色。
 
 

……………。
 
 

お前かぁぁ!真犯人はーー!! Σ( ̄□ ̄|||

1月11日(

仕事で募金活動のお手伝いをしましたよ。
とはいっても、募金箱の設置されてる場所で「ご協力お願いしまーす」と
道行くお客さんに声をかけるだけなんですがね。

誰も募金してくれないかも…とか思っていたんですが、
意外と募金してくれる人は多かったですよ。
募金は全額寄付されるので、職場には1円も入らないんですが、
そんなの関係なく、募金してもらえるとやっぱりうれしかったり。

買い物帰りのお年寄りや、仲の良さそうな家族連れが多く、
千円札を入れてくれた人も2名ほど。
怖そうな風貌のお兄さんが、小銭入れの小銭を
ざらざらざらっと入れていってくれたりもしました。
中には「この募金箱ごと俺に募金してよ〜。あはは」とか言っていく
謎な人もいましたが、それでも世の中まだまだいい人がいっぱいだなーと
しみじみ思ってしまいました。

小学校低学年ぐらいの子が、小さな小銭入れの中から
100円玉をちゃりんと入れていってくれた時は
ちょっと暖かい気持ちになりましたよ。君に幸あれ。(←謎)

面白いのは、それを見ていた人たち(大人・子供とも)が
「あんなちっちゃい子が募金してるんだから、自分も」って感じで
一斉に募金箱に集まってきたことですが(笑)

1時間ほどで次の人に交代しましたが、
なかなか貴重な経験だったなーと思います。

1月13日(火)

今日は風が強くて、窓の外ではびゅーびゅーと風の音がしてます。
暖冬だと思っていたら急に冬になったかんじですな。
風邪だけは引かないようにしなくては(決意)

アパートの前に積もった雪に猫の足跡がついてるんですが、
この雪の中を歩いていて寒くないのかなーとちょっと心配してみてます。

1月14日(水)

天気は急に雪と強風の荒れ模様になり、
ストーブをつけているのに部屋の中がなかなか暖まらず
家の中で凍死するかと思いました、りあですこんにちは。

そんな中、部屋を片付けていたら、
以前爽健美茶のおまけに付いてきた
お香(チューリップの香り)とお香立てのセットが出てきたので、
なんとなくお香を焚いてみることにしました。

火をつけて台に立てた瞬間、携帯にメールがきたので
読んで返事を返して、振り返ったら
お香はもうすでに消えていました Σ( ̄□ ̄|||
燃え尽きるの早すぎ!まだ10分もたってないのに!!

でもなんとなくお部屋がいい感じの香りになったので、
良しという方向性で(謎)

1月15日(木)

実家の本全部と合わせたら、
小さなマンガ喫茶ぐらいは開けるんじゃないかと言うぐらい
マンガがあふれかえっている我が家なんですが。
(↑基本的に一度買った本は売らないので、こういう事態になってます)

さすがにこのままじゃ問題あるなーと思ったので、
もう読まないだろうと判断した40冊ばかりをひとまず
古本屋に売りに行ってきました。

途中、モスバーガーで
バーベキューフォカッチャ+オニポテセットを食べたら、
おいしいし、ミルクティーで体はぽかぽか温まるしで、
こういうのが幸せなんだなーとほのぼのしてみたり。

ホームセンターに買い物に行ったら、
合鍵を作りに来ていたSちゃんにばったり会ってびっくりしてみたり。
こんなところで会うとは思っても見なかったですよ。
 

帰宅後、なんだか頭痛と寒気がするので、もしや…と熱を測ってみたら
37度をオーバーしてました(汗)完全に風邪ですな。
昨日の凍死しそうな寒さがこたえたのか、
今日寒い中、出歩いたのが悪かったのか。
うーむ、季節の変わり目に絶対風邪を引く体質は健在か(爆)

一晩寝たら全快しましたが、
ぶり返さないように注意することにします。

1月18日(

今日はお弁当を作らなかったので、中華丼を買ったんですが。

てっぺんにうずらの卵がちょこんと飾られていたので、
喜んで箸でつまんだら、妙にふにゃっとした感触がありまして。
「?」と思って卵をひっくり返してみたら…卵の裏側がない!?

いつもなら丸々1個入っているはずのうずらの卵が、
ちょうど縦に真っ二つに切られた、半球状になってましたよ。
なるほど。それで弾力がなかったのか。

しかし一体なぜ半分…。もしや経費節減のため?
でも、1個の卵を半分に切る手間の方が大変そうなんですが…。
それとも単純にうずらの卵の数が足りなかったのか?
一緒に売っていた他の中華丼も全部卵がてっぺんに飾ってあったけど、
あれはどれも半分だけだったのか?
 

…確かにうずらの卵が入った中華丼だというのに、
なんだか微妙に敗北感が。そしてミステリー(違)

1月19日(月)

2月に向け、お店のバレンタイン特設コーナーの
設置作業のお手伝いをしてました。

まずはダンボール何十箱分(←冗談抜きで)のチョコレートに
ラベラーでひたすらひたすら値段を付け続け、
その後またもや大量のラッピング用品に延々と値段付け作業(涙)
途中、ラベラーの紙で手をすぱっと切りましたよ。
これはもしや呪いか!?(←明らかに違)
 

その作業中、同僚が
「私、昔タタミ一畳分のチョコ作ったことがあるんだぁ〜」と話し出す。

「お店でプラ板を買ってきて、大きなハート型に組み立てて、
そこにダンボール3つ分の板チョコを買ってきて溶かして、
一生懸命混ぜて流し込んで…」と言うので、
てっきり仕事か何かのイベントで作った話だと思って聞いていたら、

普通にプレゼントするために作ったらしいです(爆)

よくイベントなんかで
『このチョコは何kgのチョコを使って作られたでしょう?』とかいう
企画があるけれど、そういうのを本当に作って渡してみたかったそうで。

包む紙がなく、模造紙でラッピングしてプレゼントしたけれど、
ものすごくでかい上にチョコ自体の厚みがかなりあったので
結局食べてはもらえなかったとか。
なんていうかその…かなりのチャレンジャーですな。
 

その後私が製菓用チョコやお菓子の材料に値段を付けていたら、今度は
「こういうのを直接食べるとおいしいよね〜。
時期が過ぎて安くなった頃によく買って食べてるよ」とのこと。
それはなんだかわかるなーと思っていたら

同僚「あ、カカオバター!これはなめたけど美味しくなかった」

いや、美味しいとか美味しくないとか言う以前に
バターですよ、これ!? Σ( ̄□ ̄;

 
…前からただものじゃないなーと思ってはいたけれど、
ますますその思いが強まりました(謎)

1月20日(火)

うちの灯油ストーブの3時間延長機能なんですが。

友達の家のストーブは、火をつけてから3時間たつと
『ピピピピッ、ピピピピッ』とだけブザーが鳴って、
そのまま放っておくと自動的に火が消えるタイプでして。

しかしうちのストーブは、かん高い音で
『ピー!ピー!ピー!ピー!ピー!ピー!ピー!ピー!ピー!ピー!』
(↑これが1分以上続く)
と、まるでうっかり3時間たったら
ストーブが爆発でもするかのような勢いでブザーが鳴るんですよ。

目覚し時計よりうるさいので、
壁の薄いこのアパートでは近所迷惑になりそうなんですが…。
うとうとしている時にブザーの大音響で飛び起きたことも数知れず。
夜中にお風呂に入っている時に鳴られて、困惑したことも(涙)

灯油が切れた時のブザーなんかはもっとひどくて、
『ピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピピ』(←これも1分以上続く)
 

…もうちょっとささやかな音でお知らせしてほしいなーと
毎回思います(^^;

1月22日(木)

もうじき『逆転裁判3』が発売ってことで
現在『逆転裁判2』に挑戦中のりあですこんにちは。
今は第4章に突入(謎)

ネット上をうろうろしていたら、任天堂が今年の末に向けて
『ニンテンドー・ディーエス(仮称)』なる携帯ゲーム機を発売するとの
ニュースがありましたよ。

「二画面」新携帯ゲーム機の発売に関して

これによると、3インチのTFT液晶画面が上下に2つ付いた、
2個のCPUを搭載したマシン…らしいんですが、
『2個のCPU』はともかく、『2個の画面』って…一体どんなのだ?(汗)
イメージ図は浮かぶんですが、
それらを有効活用できそうなゲームが
今ひとつ思いつかないんですが…うーむ。

「ソフトの開発陣にこうご期待」ってことなんでしょうか。
謎ばかりがどんどん深まってます。

1月23日(金)

ミスドの前を通ったら美味しそうな匂いがしたので
うっかり買ってしまいました、りあですこんにちは。

今の景品は『子猫の昼カフェ』シリーズ(食器orキッチンスケール)
だそうで。猫好きとしてはちょっと気になるアイテムですな。
大人気らしく、パスタボウルは相変わらず欠品・入荷待ちになってました。

ところでミスドのポイントカードって、
いつの間にかスクラッチカードじゃなくなったんですね。
何点が出るかどきどきしながら削る、あのギャンブル感がなくなったのは
ちょっとさみしいかもしれない…。
まあ、2000円分買えば確実に景品がもらえるから、
そういう意味ではお得で安心なんですけれど。
 

そんなこんなで店頭で商品を選んでいたら、
棚に『新発売・ポン・デ・しょうゆ』の文字が。
「…しょうゆ!?ドーナツに!? Σ( ̄□ ̄;」と驚いた後、
妙にそれが気になって気になって、気がついたら買っていました(爆)

ちなみに思ったよりも薄味で、ほんのりしょうゆの味がしましたよ。
私は普通のドーナツの方が好きだなーと思いました。
アイディアとしては面白いと思うんですが。
かなりの個数が売れ残っていたところをみると、
やはりみんな『しょうゆ』にチャレンジする勇気がなかったと見た(謎)

1月26日(月)

ガスコンロの炎の上で銀色の容器を振って作る、
『アメリカンポップコーン』を作ると
毎回必ず底の方が焦げてしまうんですが。

今回チャレンジしたら、ちゃんと全部きれいに作れましたよ!
焦げたものも、とうもろこしの粒のままのものも
1個もありませんでした。ミラクル!?

説明書を熟読し、火の強さと炎からの距離に気を配って
全力で作り続けた努力が実を結んだものと思われます。
ざかざかと振るのではなく、地面と水平に、円を描くように振り、
はじけ出したら火からやや遠ざけたのが功を奏したかと。
 

謎が解明したよ!!>おととしの自分

1月28日(水)

何気なくインターネットをしていて
○ちゃんねるでフリー素材関連のスレを見つけたので読んでみたら、
『これよりもう少しサイズが大きくて、加工可の
非常口の画像を探してます』という感じの書き込みがあったんですが。

そこに例として書かれていたアドレスが
うちのホームページのフリー素材コーナーのアドレスだったので、
長年見慣れたアドレスとの予想外の遭遇にうろたえてました、
そんなりあですこんにちは。(←小心者)
 

最近気付いたんですが、うちのホームページって
『標識などの珍しいアイコンが…』『非常口などの変わったアイコンが…』
と言う風に紹介されてることが多いんですよ。
別にそれは全然かまわないんですけれど。

先ほどのスレでも、『標識のアイコンはないでしょうか』という
別の書き込みに対して
うちの素材へのリンクが書かれていたところを見ると、
意外とこういう素材を作る人って数が少ないんだろうか…。
標識って形と色合いがはっきりしているから
ドット絵としては作りやすい素材だと思うんですけれど。謎です。

何はともあれ需要はあるようなので、
これからも趣味に走った素材を作っていこうと思います(笑)

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←前の月へ

次の月へ→