昔のらくがき帳
(2005年11月上旬分)

←10月下旬へ

11月下旬へ→

11月1日(火)

気がつけば1年以上CGを描いていないので
思い立ってハロウィンの絵を描いてみたわけなのですが、
肝心のハロウィンに間に合わなかった今日この頃。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

思い返せば、私の人生は常にこんな感じであり。
(↑そんなことで人生を振り返らないで下さい)
 

てなわけで、遅ればせながらも
CGギャラリーコーナーに掲載することにしましたよ。
ジャック・オ・ランタンと魔女娘です。

私にしてはめずらしく(というか、初めて?)アニメ塗りしてみました。
実は昔はよくセル画を描いていたので、
こういう色の塗り方&影の付け方のほうが
自分の中では違和感がなかったりします(笑)

ハロウィンらしく『紫+オレンジ』という色使い。
お店に行くとこういうハロウィングッズが並んでいますが、
その割にこのお祭りは
いつまでたっても日本に定着する気配がないですね。
クリスマスなんかは定着しすぎってぐらい定着しているところを見ると、
キリスト教のお祭りだから、というのは関係なさそうだし。

思うに「ビビットな色使い」とか「仮装パーティー」とか
「よその家の玄関先でいきなり『お菓子をくれ』と言う」あたりが
シャイな日本人にはちと抵抗があるのではないかと。
この辺が文化の違いってやつなのでしょうか。
 

そういえば、以前職場でもらった魔女帽子10/12の日記参照
現在も部屋に転がっております(笑)

11月2日(水)

今日はみんみん&yumiちゃんと一緒に
コープス・ブライド』を見に行ってきましたよ。

近くの映画館での字幕版の上映が
お昼の回のみ&4日で終了してしまうので、駆けこみ鑑賞です。
吹き替え版はずっと上映しているみたいですが、
やはりどうしても字幕版で見たかったもので。

公式サイトを見ると一見不気味で怖そうな映画に思えますが、
実際に作品を見てみると、キャラクターはみんな表情&個性豊か。
とてもストップモーション・アニメとは思えないほど
なめらかで繊細な動きをしています。

特に髪やドレスの裾の動きが綺麗なんですよ!
これを撮影するのには気が遠くなるような作業が必要だっただろうに…と
思わず製作者の気持ちになってみたり(謎)

映画館で予告編を見たときは
『ドタバタした、ミュージカル寄りのコメディ映画?』と思ったんですが、
実際に見てみたら、ちょっと切ないストーリーだったので、
途中思わず目に涙がにじみそうになりました。

私はずっとエミリー(コープス・ブライド)に
感情移入して見ていたので、
彼女が思い悩む様子がもう切なくて切なくて(涙)

あとピアノを演奏するビクターとか、愛犬スクラップスの仕草とか、
式場のキャンドルに火がつかなくてうろたえているビクターを
さり気なくフォローしているビクトリアとか、
そういう一つ一つのシーンに胸がジーンとしました。
不思議で切ないけれど、優しい雰囲気の映画なんですよね。
どちらかというと子供ではなく大人向けですな、これ。

終盤ちょっと話の流れが強引な部分がありましたが、
77分の上映時間とは思えないほど見ごたえがありました。
個人的には見に行ってよかったかなーと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

映画の後はパパゲーノでバイキングを食べがてら
のんびりおしゃべりしてみたり、買い物してみたり、
イオン1階の「お客様の声ファイル」を読んでみたり。
意外と読みごたえがありますな、あのファイル(謎)

そしてみんみんに猫の写真をもらって喜ぶ私(笑)
きょうの猫村さん』というマンガも借りて読みましたが、
鉛筆でざかざかっと描かれているにもかかわらず
妙に味のある絵とほんわかしたストーリーに
思わず心が和んでしまいました。

持ち前の正義感と天然ボケ(笑)で、
家庭崩壊しつつある犬神家を救う
家政婦・猫村さんの様子がまたツボで!

こちらのサイトの「お試し猫村さん」のコーナーで
ストーリーの初めの部分を読むことができますので
気になった方はどうぞ。
 

その後は我が家でネットとかをやりつつ
まったりとおしゃべりしておりました。
そんな一日。

11月3日(

昨日みんみんが家に来たとき、
パソコンを持っていない彼女は、私のパソコンを使って
気になるサイトを見ていたわけなのですが。

その中で「ほぼ日刊イトイ新聞」の過去ログである
田島貴男のオレのニュース。』が面白くて、
横で見ている私も思わず笑ってしまいましたよ。
 

このコンテンツは、「オリジナル・ラヴ」の田島貴男さんが
いろんな場所に行って、いろんなことにチャレンジする様子を
レビュー形式にまとめたものなのです。

ちなみに「オリジナル・ラヴ」といえば、都会的で洗練された
どちらかというと小洒落た曲が多いというイメージがあり、
きっとご本人もクールでスタイリッシュな方なのであろう…と
長年思っていたわけなのですが、全然違ったよ(爆)

なんかもう、やたらとハイテンション、人の話を全然聞いていない、
好奇心旺盛ですぐに悪ノリ&大暴走、甘いもの好き、
何はなくともカレーとコーラ、謎のお土産大好きetcetc、
かなり強烈な個性の持ち主でございました(笑)

挑戦していることも、飛行機整備工場見学とか
水族館で生き物達と触れ合うとか、
個人的に興味深いことなのがこれまたツボでしてっ。

ちなみに、ページの上の方にあるのは「番外編」なので、
レビューを読む場合はページの一番下の方にある
「2004年の5大ニュース」の
ニュースその1の第1回から順番に読むことをおすすめします。
 

いやしかし、もうオリジナル・ラヴの素敵な曲を聞いても
笑いしかこみ上げてこないような気が…と思っていたら
どうやらみんみんもそうだったようで、
「帰り道、CD聴きながら爆笑してしまったよ(笑)」とか
「ギャップに悩まされてます」と書かれたメールが届きました(笑)

11月4日(金)

今日はSさんと『ナポリ』のパスタを食べに行ってきました。

店に向かうまでの間、雷がものすごくて
小心者の私はちょっとびくびくしてみたり(汗)
空が「カッ!!」って感じで、紫色に光るんですよ!(泣)

でも、光ってから音が鳴るまで数秒あるから
音速が340mとすればまだ1kmぐらい離れているはず、とか
車の中は安全だってJAFメイトに書いていたから大丈夫、とか
いろんな知識を総動員して心を落ち着かせておりました。
雑学はこういうときに役立ちますな。(←理科&雑学大好き)

……雷は真横(水平方向)にも飛ぶ、と聞いたこともあるので
雑学好きも良し悪しなのですけれども(涙)

 
そんなこんなで、豪雨の中無事到着。
私は牡蠣とほうれん草のスパゲティを注文しましたよ。
鉄分たっぷりな組み合わせで、貧血にも良さそうですな。
ピザもまた美味♪

サラダが食べたかったのでシーザーサラダを注文しましたが、
「シーザーサラダ」の定義って何なのでしょう?

レタス+クルトン+粉チーズ+ドレッシングってイメージだし
他の店のシーザーサラダもそんな感じだったのですが、
ネットで調べてみたらどうやら
メキシコのホテルである「シーザーズ・パレス」が
即席でこのサラダを作ったのが始まりだそうで。
ロメインレタスや半熟卵、パルメザンチーズ、クルトン等を使うのが
オリジナルのレシピであるようです。なるほど。
 

…って、また謎の雑学が一つ増えてしまった気が(汗)

11月5日(

行きつけのゲームショップに行ったら、
DSマスコット2があったので思わず買ってしまいました。

全10種類。

前回7/30の日記参照の「DSマスコット」は割と気にいっていて
携帯につけて歩いているんですが、
今回はDS本体に加えてソフトのパッケージまで!
しかもラインナップの中に「きみのためなら死ねる」があるし、
これは買わないわけにはいきますまいっ!!(燃)

てなわけで今回入手したのは
「5.nintendogs柴&フレンズ+グラファイトブラック」と
「9.きみのためなら死ねる+キャンディピンク」です。
もちろん本体は開閉可能で、きちんとゲーム画面を再現。

内部も裏面もキッチリ再現。
 

ソフトのパッケージもしっかり開閉できます。
さすがはyujin、今回も無駄にハイクオリティ(笑)

ここまでこだわらなくても(笑)
 

さっそく携帯につけたいところですが、問題は
「もうこれ以上ストラップを足すスペースがない」ということであり(悩)

11月6日(

2日の日記に書いた
きょうの猫村さん』を自分で買ってしまいました(笑)

これはインターネット上で連載されているマンガが
単行本になったものなのですが、
幅広い年齢層に人気があるのもわかりますね。
主人公である家政婦・猫村ねこのキャラクターが本当に独特で、
まさに「癒し系」という言葉がピッタリ。

読んでいて、猫村さんのまっすぐなひたむきさや優しさに
思わず心が温かくなったり、
時にはちょっと切なくて涙がにじみそうになったり。
ささくれ立った心にじんわりと染み渡る
不思議なマンガだと思います。

一家に一人(一匹?)猫村さんがいれば
世界はもっと平和になるだろうに、と
思わずそんな風に考えてしまいました。

11月7日(月)

今日は由利本荘〜仁賀保方面に行ってきましたよ。

最近おいしいそばがすごく食べたくて、
べべちゃんにメールで「どこか心当たりはない?」と聞いたら
いろんな店の名前を教えてもらいまして。(べべちゃんありがとう!)

その中の一軒がこの「石碾屋(いしびきや)」なのです。
国産のそばを石臼で手碾き+手打ちした十割そばで、
まさにこだわりのお店。
メニューはそばの実を殻ごと碾いた「玄(げん)」と
殻をむいた実を碾いた「抜(ぬき)」、
その両方が楽しめる「合盛り」の3種類です。

食べ比べると面白いですな。
(↑合盛り 1,000円)

同じそばでも、風味が全然違いますね。玄の方が香りが強い感じ。
どちらもすごく美味しいです。

食後にはサービスでそばがきが出てきました。こちらもまた嬉しい♪

おいしかったです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は『道の駅にしめ』で
「完熟バナナソフトクリーム(250円)」を食べてみたり

バナナの風味。

土田牧場で「牛乳まんじゅう(380円)」を買ってみたり

水を使わずに作っているそうです。

『道の駅きさかた』で「パンプキンソフトクリーム(200円)」を食べてみたり

あと巨峰ソフトを食べれば3種コンプリート(謎)

『セゾンふうげつ』で洋菓子をいろいろ買ってみたり

ロールケーキが美味しいらしいです。

…って、なんだか食べてばっかりですな(爆)
 

そうそう、以前日記に書いたことがある4/13の日記参照)
土田牧場の「ハムステーキ」を買って焼いてみたんですが、
これがまたすごく美味しかったですよ!

付け合せ、もうちょっとちゃんと作ればよかった(汗)

思い切って買ってみたものの、実のところ食べるまでは
「一体誰が買うんだろう、こんな高級なハム?」と
思っていたんですが、食べてみて納得ですよ!

ただ焼いただけなんですが、肉の味はしっかりしていて、
脂身は口の中でとろりととけて本当にもう!(感動)
これに比べたら、今まで私が食べたハムステーキって一体(汗)
手づくりなのでお値段が高いのが難点ですが、
それでもまた食べたいなーと思いました。美味しかったです♪
 

そんな感じの、相変わらず食い道楽な一日でした(笑)

11月8日(火)

壊れたプリンタを買い換えなければ…と悩み中のりあですこんにちは。

念のためにドライバが原因か、それともケーブルが原因なのかと
あれこれやってみたのですが、
やはり本体そのものが壊れてしまったようでして。

普段プリンタはあまり使わないんですけれど、
使えないとなるとやっぱり不便ですね。
仕事の書類とか、ネットでの検索結果とかが
プリントアウトできないのが困りますな。

長年使ってきたプリンタなのですが、
このプリンタ(PM-700C)を買ってから10年もたっているので、
修理するよりも買い換える方がいいでしょうね。うーむ。

11月9日(水)

ミスドの前を通ったので、
遅ればせながら『じゃがまるこ(168円)』を買ってみました。

イラスト入りで解説。

この商品は、食べる前に電子レンジで温めるのですよ。
500Wだと15秒、600Wだと10秒とパッケージに書かれています。

我が家の電子レンジは500Wなので、15秒……と思ったら、
うちの電子レンジ、10秒単位でしか温め設定ができないよ!
(↑今ごろになって気がついた衝撃の事実)

仕方ないので、20秒温めました。やや不本意ですが仕方がない。

チョコが溶けてます(汗)

…って、よく考えたら
『15秒経過した時点で電子レンジの停止ボタンを押す』っていう
選択肢もあったじゃないか!!Σ( ̄□ ̄;
(↑これもまた、今ごろになって気がついた人)

 
そんなこんなで、温めるだけで大騒ぎになっていましたが(涙)
食べてみたらザクザクした食感と甘じょっぱい風味の生地に
チョコレートがトッピングされておりました。

まずくはないんですけど、個人的にはこの値段を払うのならば
マフィンやパイ系の方を買いたいかなーという感じでした。
ちょっとスナック菓子系というか、味のバランスが取れていないというか。
費用対効果が悪い感じです(じゃがまるこが好きな人、ごめんなさい)

 
全然関係ないですが、発売された当初から
おかわり自由な『カフェオレ』が気になっているんですけれど、
店内であまり食べる機会がない&
何度もおかわりする事になんとなく気が引ける小心者なので
結局一度も注文したことがありません(^^;

11月10日(木)

今日もまた雷がひどいですね。
最近やたらと雷が鳴っている気がします。落ちたらどうしよう(汗)

そんな今日なのですけれども、
東通にある『だいどこ大』というお店に行ってみましたよ。

お店の天井に竹が張り巡らせてあるのとか
「大」のロゴマークがかわいいなーとか
入り口のすぐ脇に魚の入ったケースが!とか、
相変わらず謎な所ばかり気になってみたり(爆)

メニューの数がちょっと少ないように感じましたが、
コの字型に広くカウンターが取ってあったり
お店の店員さんが気さくだったり
落ち着いてちょっと上品な感じの内装だったりして、
女性でも割と気軽に入れる雰囲気のお店だと思いました。

11月11日(金)

プリンタが壊れてどうしようかと悩んでいる
今日この頃なわけですが、
さらに電話機まで壊れるという事件発生(涙)

この電話は留守番電話機能付きなのですけれど、
留守電機能が壊れてしまい
まったく録音・再生ができないという状態でして。
「まあ、通話はできるからいいかな」と思いながら使っていたら、
それに加えて、受話器から雑音が聞こえるようになりましたよ(泣)

去年通話がまったくできなくなった時は
屋外の配線の不良が原因だったので04/12/13の日記参照)
念のためにNTTに電話したのですが、
その場で調査した結果、配線に異常はなさそうだということでして。
屋内の電話線を替えてみても変化がないところをみると
本格的に本体が壊れたっぽいですな。お金ないのにー!(涙)

そしてヘアアイロンも最近調子が悪いんですよ。
なぜ家電が次々と…もしや何かが我が家にいる!?と
真剣に考えてしまったりしたのですが、
単純に考えればすべて「寿命」ですな(^^;

11月12日(

今日は横手市にりんご狩りに行ってまいりましたー。
例によって日記が長くなったので、
読む方はこちらからどうぞ。

11月13日(

おとといNTTに連絡した時、
「配線に問題はないようなので、おそらく電話機が原因ですね。
お友達にでも電話機を借りて、
壊れていないか調べてみてください」と言われたわけなのですが。

一般家庭にそうそう貸し借りできるような電話機は
都合よく余っていない&借りに行ったら迷惑だと思うのですよ(汗)

まあ、留守電機能も壊れていた事だし…というわけで、
思い切って買い換えてみたわけなのですが。

新しい電話機を繋いでも受話器からノイズが!!(涙)

再びNTTに連絡したところ、屋外の配線不良が原因でした。
ということは、電話機は壊れていなかったんじゃないか!!
それどころかやはり原因は配線だったんじゃないか!!うわーん!!
(↑やり場のない思いを持て余し中)

 
そして、プリンタもあれこれやっていたら唐突に直りました(汗)
ヘアアイロンも調子は普通のようです。

…いろいろな家電が直る(というか、壊れていなかったことが判明する)
そんな一日でございました(涙)

11月14日(月)

電話機の故障に翻弄されてすっかり書き忘れていましたが、
昨日テレビを見ていたらチヂミが紹介されていて
無性に食べたくなったので、
韓国料理のお店である『民俗村』に行ってきましたよ。

チヂミとかドックとかトッポギとかを食べてみました。美味♪

韓国風お好み焼きですな。 韓国風もちスープだそうで。

餅の唐辛子味噌炒め。
 

「水晶水」という韓国のジュースが気になったので飲んでみましたが、
すごく甘くてニッキの香りがするジュースでした。なるほど。

食後に飲むらしいのですが…。
 

最近いろんなものを食べてばっかりなので、体重計が怖いですよ。
食欲の秋&実りの秋とはいえ、これはいかがなものか。
食べた分だけ動かねばっ!(謎決意)

11月15日(火)

エアコンと除湿機と洗濯機とアイロンと電子レンジをいっぺんに使ったら
さすがにブレーカーが落ちました、そんなりあですこんにちは。

エアコン+アイロンだけでも
けっこうな電力を消費しているはずですが、
それに加えてこんなにいろいろ使ったら
こういう事態になるのは当然の結果ですな。

すぐにブレーカーを上げたので
ビデオの時計設定とかはリセットされずに済んだのですが、
今後はブレーカーが落ちないように気をつけねば(汗)

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←10月下旬へ

11月下旬へ→