昔のらくがき帳
(2009年5月下旬分)

←5月上旬へ

6月上旬へ→

5月17日(

秋田市河辺にある『ユフォーレ』で、
5/17〜6/28の毎週日曜日の昼のみ
「バーベキュー食べ放題まつり」が開催されるというので、
さっそく行ってみましたよ。

会場は温泉施設のユフォーレ内ではなく、
もう少し山の上の方にある
フォレストセンター』の中の
『バーベキューハウス』という建物でした。
ここはキャンプやバーベキューが楽しめる施設の模様です。

駐車場から入りづらい構造ですな(汗)
 

初日だし混んでいるかなー、でも今日は雨が降っているからなぁ。
でもちょうど12時だし…等々と考えながら中に入ってみたら、
お客さんが誰もいなかったのであせってみたり(笑)

貸し切り状態でバーベキューなのか!?と思いましたが、
そのすぐ後に別の家族連れや
グランドゴルフの参加者らしき人たちが入ってきたので一安心。

 
60分食べ放題で、料金は1人1,680円。
よくある食べ放題と違うのは、出てくるお肉が
秋田県産の黒毛和牛と八幡平ポークだということですよ!

これは食べないわけには!!

 
野菜も地元産で、このしいたけは自家栽培だそうです。
肉厚でぷっくりしていて美味しいですな。

バーベキューっぽいですな。 普通のしいたけよりも肉厚で美味。

 
初めに肉と野菜が1皿ずつ運ばれてきて、
後はテーブルや棚に並んでいる物を
各自好きなように持ってくるシステムです。

肉と野菜の他にはハム、ベーコン、ごはん、焼きそば、
スープ、ソフトドリンクがありました。

さっそく大きな鉄板で焼いてアツアツをいただきます♪

美味しかったです♪

肉が発泡スチロールのトレーごと出てくるのと
器が紙皿や紙コップなのがちょっと気になりましたが、
キャンプでバーベキューをしているつもり…と思えばいいのかも。
美味しい黒毛和牛&八幡平ポークを
お腹いっぱい食べることができました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

その後は秋田市太平にある『太平つつじ園』へ。

去年の今頃はつつじの花が満開だったのですが、
ことしはまだまだつぼみの状態でした。

まだ緑色ですな。

 
花が咲いている木は数えるほどしかないですね。
もう少し暖かくなったら花が咲いて
見事なつつじの回廊が完成すると思うので、
その頃にぜひまた見に来たいです。

花の見頃を見極めるのは難しい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

千秋公園にも行ってみましたが、
こちらもまだつぼみだらけでした。

去年の今頃は図書館近くのつつじや
裏門坂のあたりのつつじが満開だったことを考えると、
今年はつつじの開花が遅いようですな。

それでも満開状態の木がちらほらあったので、
思わず撮影してみたり。

二の丸のあたり。

小雨模様の天気でしたが、
雨の中のつつじというのもまた綺麗なものですね。

つぼみも多いです。 こちらはほぼ満開。

こちらも、見頃になる頃にまた訪れたいと思います。

5月21日(水)

先月のリニューアルオープンの時に立体駐車場が増築された
イオンモール秋田なのですけれども。

エレベーターの扉の横に、
何やらファンシーなイラストが描いてありましてですね。

1階エレベーター。

 
近づいてよく見てみると、
そこには「いちご」と書かれておりました。
なるほど、1階の「いち」とイチゴの「いち」をかけてあるわけですな。

「いち」の字が大きいです。

 
こういう風に、各階ごとに食べ物や動物などのイラストを
描いてある駐車場はよく見かけるのですが、
車を停めた場所が覚えやすい、良いアイディアだと思います。

まあ、昨日食べた夕飯のメニューも忘れがちな私の場合、
「今日は確かウサギの絵のところに車を停めたような…。
……あれ?それはこの前来た時だったっけ??」てな感じで
このようなイラストもまったく意味を成さなかったりするのですが(汗)

ちなみに秋田市公営駐車場には
1階にイヌ(ワン=1?)、2階にネコ(ニャー=2?)、
3階にサル、4階にシカの絵が描いてあったと思います。

そんなわけで、イオンの立体駐車場は
どのようなイラストで区分けしているのか気になったので、
確かめてみることにしましたよ。

 
1階は「いちご」でしたが、2階は「にんじん」でした。
これも2階の「に」とにんじんの「に」をかけてあるわけですね。

柱の色も違います。

 
それなら3階は「さかな」あたりかな?と思って見てみたら、
そこには「さんだる」と書かれておりました(汗)

「さかな」じゃなかった(汗)
 

な、なぜサンダル!?と一瞬うろたえましたが、
要するにここの駐車場には
『♪一本でもニンジン 二足でもサンダル♪』の歌詞でおなじみの、
あの童謡『いっぽんでもニンジン』にちなんだ
イラストが描かれているのですね。なるほど。

となると、4階はもちろん「ヨット」ですね。

そういえばヨットに乗ったことがない(謎)

 
…そして、賢明な方ならもうお気づきだと思います。

この理屈でいくと、
5階は「ごま塩」の絵になってしまうということに。

しかし残念ながら、この立体駐車場は4階建てなので、
ごま塩のイラストは存在しませんでした。
見たかったよ…!ファンシーな「ごま塩」の絵……!!
(↑やり場のない思い)

 
4階の上に屋上があるので
わずかな望みをかけて見に行ってみましたが、
当然ながら「屋上」という文字が書かれているだけでした。
私が担当者だったら、絶対こっそりとごま塩の絵を描くのに!(←違)

ああ、ごま塩…。

そして何が一番アレって、
各階ごとにエレベーターを降りては
嬉々として写真撮影をしている私だったりするのですが(汗)

もしも監視カメラでその様子を見ている警備員さんがいたら
警戒されること間違いなしですよ。
確かに不審人物かもしれませんが、
決して怪しいものではなくてですね(汗)(←意味不明)

−−−−−−−−−−−−−−−−−

そんなこんなで、数十年ぶりぐらいに
『いっぽんでもニンジン』の歌を思い出していたのですが、
やはり「ごま塩」の部分だけがちょっと気になりますな。
そもそもごま塩の数え方が「粒」なのが納得いきませんよ。

1粒だけだと「ごま」か「塩」のどちらかであって、
「1粒のごま塩」が存在できない以上
「粒」は単位として不十分なのではないか?
「1振り」や「1瓶」ならどうだろう?と思わず真剣に考えてみたり。
 

とはいえ、よく考えたらあの歌詞はなかなかうまくできていますね。

「イチゴ」「ニンジン」「サンダル」「ヨット」「ごま塩」
「ロケット」「七面鳥」「ハチ」「クジラ」「ジュース」と
1〜10の数が含まれた名詞なのはもちろんのこと、
数える単位も「1本」「2足」「3艘」「4粒」「5台」「6羽」「7匹」
「8頭」「9杯」「10個」と、全部違う物になっています。お見事。

 
では、「ごま塩」に代わる何かはないものかと
しばし真剣に考えたのですが、
「ゴリラ」とか「ごぼう」とかいくつか思いついても
単位の方がネックになって差し替えることができない…。
「4枚でもごませんべい」だとなんだか反則っぽいし(汗)

ならば、「4頭でもゴリラ」にしてしまって
「8頭でもクジラ」の方を別な物に…と考えたのですが、
これもまた代わりになる物が見つからないわけでして。
 

やはり作詞者も散々悩んだ末に
「4粒でもごま塩」にたどり着いたんだろうなーと、
なんだか妙に納得してしまいました(謎)

5月23日(

今日は、秋田県立スケート場で
5/22〜24の期間開催されている、
『日本全国こだわり 食の彩典inあきた』に行ってきました。

ものすごい混雑ぶり。
 

このイベントは全国各地で開催されているようですが、
今回は秋田での開催となった模様です。

会場内には北海道の店から沖縄の店まで
いろんな食べ物の出店がずらりと並んでいるのですよ。
ナガハマコーヒーやいなふく米菓、山のはちみつやなどの
秋田県内のお店も何軒か出店していましたし、
工芸品やスポーツ用品のお店もあります。

 
そんなわけでさっそく会場に向かったのですが、
会場周辺の道路は渋滞しており、
あの広い駐車場が完全に満車!
スケート場の駐車場にこんなに車が停まっているのは
生まれて初めて見ましたよ(汗)
もちろん駐車場に入ることすらできず。

そこから4kmほど離れた旧空港跡地に行けば臨時駐車場があり、
会場行きのシャトルバスが出ているというので、
いったん会場を後にしてそちらに向かうことに。

寒風吹きすさぶ中、10分以上シャトルバスを待ち、
ようやく会場の入り口にたどり着くことができました。
会場に入る前からちょっと疲れてしまいましたが
いたし方あるまい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

入場料は大人500円、小学生300円。
会場内にはたくさんの人がおり、
人気のある出店の前には長い行列ができています。

まず並んでみたのが、佐世保バーガーのお店である
ビッグマン』の屋台です。
鉄板の上では、流れ作業で次々とハンバーガーが作られていますよ。

お疲れさまです。

チラシにはいろいろな種類のハンバーガーが載っているのですが、
会場で買えるのは「ベーコンエッグバーガー(500円)
「黒豚バーガー(600円)」「極撰バーガー(1,000円)」の3種類だと言うので
今回は「極撰バーガー」をチョイス。

象のイラストの包み紙。

 
パンの間に、パティ2枚とベーコン、卵、チーズ、
トマト、レタスが挟んであります。

食べづらい(笑)

具沢山でボリュームもあるのですが、
パティの薄さや味がマックのハンバーガーに似ているので、
なんとなくビッグマックか何かを食べているような気になりますな(汗)

美味しいのだけれど、1,000円分の価値があるかというと……。
数日前に食べたモスバーガーの
テリヤキバーガー+オニポテセット(670円)の方が
満足度が高かったなーという印象であり。
本場のお店で食べるとまた違うのだろうか?

 
こちらはペルシャ料理店の『SHASA(シャサ)』の
「ペルシャカレー(600円)」です。

ぼんやりした味付けというか。

見た目はドライカレーっぽいですが、
食べてみると豆の味がベースになっていて、
ちょっと不思議な酸味がありますね。辛さはあまりないです。
「カレー」というよりは「別の料理」と思った方がいいかも。
個人的にはちょっとクセがある味付けだなーと思います。

ちなみにつんく♂がプロデュースした
お好み焼き屋の『かりふわ堂』は、
本日分の商品が完売しておりました。

 
和菓子の『かねすえ』では「いちご大福(200円)
「スイートポテト(294円)」「本わらびもち(500gで1,050円)」を購入。

いちごがかわいい♪ しっとりしています。

このわらびもちがまた、
よくあるわらびもちよりも柔らかいのに
ちゃんとプルプルとした弾力があって美味しい!
まぶしてあるきな粉も程よい甘さと風味で良い感じです。

これはまた食べたいですな。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

ソフトクリームも食べなければ!というわけで、
『北氷菓』の「生キャラメルソフトクリーム(450円)」を購入。
牛乳ソフトの上に生キャラメルのソースがかけられています。
ソースはかなり甘くて、練乳のような味がしますよ。

紙カップに入っています。
 

こちらは同じお店の「夕張メロンソフトクリーム(350円)」です。
カップかコーンかを選べるので、今回はコーンをチョイス。
鮮やかなオレンジ色をしていて、
しっかりと夕張メロンの濃厚な風味がしますよ。

後味も良い感じ。

 
こちらは『岩瀬牧場』の「チーズケーキソフト(500円)」です。
プラスチックカップの中に、牧場の牛乳を使って作られた
「ホルスタインソフト」が入っていて、
その上にチーズケーキが刺さっていますよ。

まさしくチーズケーキソフト。

ソフトクリームは牛乳の風味が濃く、
まるで生クリームのような味わいです。
チーズケーキはスフレっぽいタイプで、
別々に食べてもソフトと一緒に食べても良い感じ。

そんな感じで、会場内をいろいろ見て回ったのでした。

5月26日(火)

先日、湯沢市川連にある温泉の
森のバス』に行ってきましたよ。

ネコバスを思い出すのはなぜだろう(笑)
 

ここは日帰り専用の温泉なのですが、
なんと全室個室&貸し切り制なのです。
平成18年に出来たばかりなので建物も真新しいし、
しかも源泉かけ流しの天然温泉!

秋田市からはちと遠いですが、
日ごろの疲れを癒すために、これはぜひとも行かねばなりますまい!

 
そんなわけで車を走らせること2時間。
国道398号線沿いにその温泉はありました。

不思議なカラーリングの入り口。

部屋は全部で20室あり、
内湯タイプの部屋や露天風呂付きの部屋、
12畳以上の休憩スペースがある広い部屋等々
いろいろあって面白いですね。
しかも全室違うデザインになっているというこだわりぶりです。

今回は内湯+露天風呂タイプの中で一番安い
「Dタイプ」の部屋を予約してみましたよ。
6部屋の中から、今回は「2D」をチョイスしました。
 

中に入ってみると、まず休憩スペースの広さに感動!

温泉宿のようです。

サイトには「6畳」と書かれていますが、
ベランダ部分やフローリングのスペースがあるので
実際はもっと広々としています。

ドア近くにも小部屋が。

テレビやDVDプレーヤー、冷蔵庫、電気ポットなども
部屋に備え付けられているし、
山側の部屋なので窓からは自然の風景を楽しめるしで、
まるで温泉宿に来たかのような気分になりますね。

 
広くて綺麗な脱衣所の先には内風呂があります。
内装に木を多く使っているためか、
ほんのりと木の良い香りがしてリラックスできますな。

お湯も柔らかい感じ。

 
そして、その先に露天風呂があります。
こちらも開放感があって良い感じ。

ツツジやモミジが見えます。

 
『森のバス』のご主人がこの温泉を作ろうと思ったきっかけは、
精神的に追い込まれていた時に感じた
「一時でもいいからこの日常から逃げ出したい」という
思いだったそうなのですが、
まさしくその思いの通り、心身ともにのんびりとくつろいで
非日常を味わうことができる温泉になっています。

一般的な日帰り入浴よりはちょっと値段が高いですが、
好きな部屋を好きな時間だけ貸し切ることができるので
他の人に気兼ねすることなくくつろげるのは嬉しいですね。
 

一人でまったりとした時間を楽しむもよし、
家族や友達同士でゆったりと楽しむもよしと、
思い思いに過ごすことができる良い温泉だと思いました。

5月27日(水)

今日はつつじの花を見るべく、
秋田市太平にある『太平つつじ園』へ行ってきました。

10日前に来た時はつぼみだらけの状態だったので、
そろそろ満開になっている頃だろう…と思ったら…。

寂しげな風景。

花はすでに終わっておりました(涙)

切ない(涙)
 

いくらなんでもこんなに急激に散るのは早すぎる!と思い
近づいて花をよく見てみると、
まだつぼみがあるにもかかわらず
咲いた花が茶色く変色してしまっています。
中にはつぼみのまま腐っているものも…。

どうやら、ここ最近ストーブが必要なほど寒くなったり、
かと思えば半そででもいいぐらい暑くなったり、
雨が降り続いたりとめちゃくちゃな天気だったので、
つつじが耐え切れなかった模様です(汗)

去年は本当に綺麗に咲いていたのですが、
こればかりは自然の物なので仕方ないですね。
来年は満開のつつじ園が楽しめることを期待したいです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

同じく秋田市太平にある
貝の沢温泉』にもつつじ園があるらしいと聞いたので
足を伸ばしてそこまで行ってみましたが、
入山料が300円かかるのですね。

入浴はさらに別料金です。
 

遠目から見た感じ、やはり花が変色して散ってしまっているので
今回は立ち寄らずに帰ることにしました。
来年の見頃の頃にまたここを訪れたいと思います。

ちなみに園内には広い散策路があり、
三十三観音や十二支観音、大仏様などがまつられているそうです。
季節になると桜やつつじなどの花を楽しむことができるようですよ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

つつじ園を後にし、ローソンに立ち寄りました。

5/26からローソンで「ヱヴァンゲリヲンキャンペーン」をやっていて、
キャンペーン対象のマークが付いている商品を2個買うと
オリジナルクリアファイルが付いてくるのですよ。

このマークが目印。

 
全5種類ある中から、
ローソンでお買い物をしている綾波の絵のやつをチョイス。

さわやかすぎる(汗)

笑顔を浮かべている時点で綾波っぽくないような気がしますが、
「無表情でローソンの前に立っている絵」にしてしまうと
企業イメージ的に問題があるからなのかもしれない(汗)

 
UCCのブラックコーヒー2本には
ファスナーマスコットが付いてきますよ。

ブラックコーヒー苦手なのに(涙)

 
こちらは全11種類で、カヲルやシンジばかりが並んでいましたが、
なんとかパッケージと同じイラストの物を確保。

アスカは1個もありませんでした。

 
プラグスーツ綾波のクリアファイルもほしくなってきたのですが、
同じローソンで何個も買うのはちと恥ずかしかったので
別のローソンで購入しました。
(↑キャンペーン商品を買っている時点で
恥ずかしいのは一緒だというツッコミはなしの方向性で)

こっちは綾波っぽい(謎)
 

とりあえず使う予定も勇気もないので、
大事に保管しておこうと思います(謎)

5月29日(金)

前回に引き続いて今日もエヴァの話なので
アニメを知らない人にはわけが分からない日記になっておりますが、
それもこのサイトの持ち味なのだと
生暖かい目で見守っていただければありがたいです(汗)

−−−−−−−−−−−−−−−−−

そんなわけで、6/27の映画公開を間近に控えて
各メーカーやコンビニがエヴァキャンペーンを開催中なのですが、
ローソンではまったく見かけることができなかった
「ヱヴァンゲリヲン つめてねチロル(360円)」が
ファミリーマートに売っていると聞いたので、
仕事の帰りに探す旅に出てきましたよ。

この商品は、エヴァの絵がプリントされた四角い缶の中に
好きな絵柄のチロルチョコを9個詰めるというものでして。
缶の絵柄は全部で8種類、
チロルチョコの絵柄は全30種類だそうです。

今回はその中で欲しいと思っていた
ネルフのロゴ入り缶と、月をバックにした綾波の缶をゲット。

発見できてよかった(涙)

 
中身はこんな感じに詰めてみました。

文字・ロゴ系は品薄でした。

 
ついでにリゲイン(200円)も購入。

♪黄色と黒は勇気の印♪

 
なぜなら、全5種類の「ラバーストラップ」がついているとの
情報を得たからであり(笑)

これも品薄気味。
 

外袋に中身の絵が描いてあるので、
欲しいものを選ぶことができますよ。ありがたい。

白色なので汚れそう(汗)

……私は別に綾波好きではないはずなのに、
気がつけば綾波グッズばかりゲットしているのはなぜだろう?(悩)
 

とりあえずアスカも一緒に買ってみました。

パッケージと同じ絵柄。
 

どのストラップも黒+単色というカラーリング。
素材はゴムなので柔らかいです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−

この時点で欲しい物はほぼすべて入手できたのですが、
ファスナーマスコットのアスカ柄がどこかにないかなーと思い
駅近くや学校近くのような競争率が高い場所ではなく
車がないと行けないような場所のローソンに行ってみたら、
それまでどこにも売っていなかった
「エヴァンゲリオンガムポット(698円)」を発見!

まさか売っているとは!!

買う予定はなかったけど!
でも見てしまったら買わないわけにはっ!!(←謎使命感)

ちなみに中には、使徒のコアをイメージしたという
球体のカシスガムが入っています。
うかつに食べるとS2機関を取り込んでしまいそうですな(謎)
 

ガムポットを発見した衝撃のあまり、
アスカのクリアファイルも入手してしまいました。
何やってるんだろう、自分(汗)

ファイルはもういらない(汗)

 
別のローソンでプラグスーツのアスカが何個も並んでいるのを発見!
ようやく無事に入手することができました。

探したかいがありました。

結局制服レイと私服アスカだけは
一度も見かけることがなかったのですが、後悔はないです。
でもどこかで見かけたら買ってしまうかも知れない(汗)

−−−−−−−−−−−−−−−−−

そんなこんなで、すっかりエヴァキャンペーンに
乗ってしまっている今日この頃なのですが。

仕事中、同僚Sさんや同僚Hさんと
ローソンのキャンペーン情報について語っていたところ、
上司(50代男性)が妙に話に食いついてきましたよ。

アニメにはまったく興味がないはずの人なのに一体?と思っていたら、
パチンコでよくエヴァの機種を打っているのだそうで。

「レイちゃんが『劇場版もよろしく!』って言ってましたが
映画はどんな感じなんですか?」とか
「docomoでエヴァの携帯が発売されるんですよね!」とか
「レイちゃんとシンジくんは兄弟なんですか?」とか
生き生きと矢継ぎ早に質問されて、答えるのが大変でした。
まさかこんな事態になろうとは(汗)

 
かと思えば、カヲルの絵柄のチロル缶に
カヲルとシンジのチョコばかりを詰め込んで
キャーキャー言っている同僚Mさんのような人もいるし(汗)

しかもよく話を聞くと、同僚Mさんは
一度もエヴァを見たことがないそうなのですよ。
「唯一友達に見せられたのが
初号機がセントラルドグマでカヲルを握り締めるシーンで、
それで興味を持って好きになった」的なことを言っているのですが、
なんていうか、何もかもが間違っているよ!何だそれ!?(汗)

「ちゃんと1話から全部見なよ!
そのシーンだけじゃわけが分からないでしょ!」と抗議したのですが、
見るつもりはないそうです。本当にそれでいいのだろうか?(悩)

 
思えば私なんて、ちゃんとテレビ版を全話見て、
最終回のわけの分からない展開に
頭の中が「?」マークでいっぱいになり、
その後映画で完結編をやるというので『シト新生』を見に行ったら
それがまたしても未完成作品で、
今度こそ…と思って『まごころを、君に』を見に行ったら
輪をかけてわけのわからない終わり方をされたので
友達と一緒にしょんぼりしながら
とぼとぼと映画館を後にしたというのに…(遠い目)

 
「エヴァに興味がある人」と言っても
こんな風にいろいろな方向性があるのだなぁ…と
なんとなくしみじみしてしまう今日この頃です。

5月30日(

仕事の帰りにサティに行ったら、
『DAKARA』のおまけにムーミンのマスコットがついていたので
思わず購入してしまいました。

おまけは全6種類で、ムーミン一家やフローレンもありましたが、
その中から気になった「ゆらゆらニョロニョロ」と
「大また歩きスナフキン」をチョイス。
どれもストラップになっています。

ややクリーム色っぽいニョロニョロ。 よく見ると、帽子や服のすそも細かい。
 

スナフキンは正面から見るとこんな感じ。
細かい部分まで丁寧に作ってあるので
結構出来がよいのではないかと。

おまけとしてはかなりのクオリティ。

 
台紙の裏には、日常生活の中で手軽にできる
「ながら運動」のやり方が書かれています。
「座ってストレッチ」「カバン運び運動」などがあり、
マスコットも、座ってストレッチをしているムーミンや
カバンを手に持っているムーミンパパの様子になっていました。

5月31日(

おまけ目当てにドリンクを買い込んだものの、
これらをどうしたものかと悩んでいる今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ずらりと並べてみましたの図。
 

そもそも私はブラックコーヒーが飲めない人なのですけれど、
これはミルクとガムシロップを買ってきて
何とかすればいいとして。

リゲインなんかまず飲まないですよっ。
24時間戦いたくなんてないもの!むしろ24時間寝ていたいもの!!
…いやしかし、経験上12時間以上寝ると首や腰が痛いので、
24時間寝るのはそれはそれで辛いのかもしれない(←違)

 
そんな中、普通に消費できそうなのがDAKARAなのですが、
これってパッケージの真ん中に
大きく「0」や「カロリーオフ」と書いているのに
よく見るとカロリーがゼロじゃないんですね。

栄養成分欄には「エネルギー17kcal」「糖質4.2g」等と書かれていますが、
さらによく見ると「100mlあたり」と書かれているので、
要するにこれを1本飲むと
85kcal、糖質21g、糖類18.5gも摂取してしまう計算に。

……ちくしょう!あやうくだまされるところだったよ!
こんなものガブガブ飲めるか!おのれサントリーめ!!(怒)

 
そんなわけで、現在途方にくれております(汗)

らくがき帳に戻る

TOPページに戻る

←5月上旬へ

6月上旬へ→